医療保険の口コミで評判が良い保険会社は?商品は?詳細に解説します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
保険の無料相談がしたいけど、どこがおすすめかわからない!

必要なのはわかってるけど、難しくて選びきれない・・・
そう思っている人はとても多いです。
一生の事だからしっかりと相談をして、理想通りの安心を手に入れましょう。

→お勧め.1 保険見直しラボ
→お勧め.2 保険マンモス
→お勧め.3 ほけんの窓口
→お勧め.4 保険のビュッフェ

生命保険会社は多数あり、保険商品も無数に存在している。

いったい、どんな保険会社のどんな商品を選べばよいのか?

非常に迷われるかと思います。

確かに、生命保険会社のパンフレットやメディアによるコマーシャルを見ても、優れたサービスであることを盛んに宣伝しています。

しかし、加入した方の反応はナカナカ加入希望者には伝わってきません。

その加入者の意見を聞くことができる手段が「口コミ」なのです。

今回は加入者の方々の中で特に評価の高い、保険会社・保険商品について口コミの意見を紹介しながら説明していきます。

この記事を読み終わった後は、生命保険会社の宣伝ばかりでは無い、実際の加入者の意見を参考にして、保険商品を選ぶ際の良い参考資料となることでしょう。

目次

1.医療保険 口コミについて

  • 1-1.医療保険とは?
  • 1-2.口コミの意義について
  • 1-3.医療保険 口コミランキング

2.東京海上日動あんしん生命

  • 2-1.東京海上日動あんしん生命について
  • 2-2.医療保険の特徴
  • 2-3.評価する意見について
  • 2-4.不満な点とは?

3.アクサダイレクト生命

  • 3-1.アクサダイレクト生命について
  • 3-2.医療保険の特徴
  • 3-3.評価する意見について
  • 3-4.不満な点とは?

4.オリックス生命

  • 4-1.オリックス生命について
  • 4-2.医療保険の特徴
  • 4-3.評価する意見について
  • 4-4.不満な点とは?

5.アメリカンファミリー生命保険会社

  • 5-1.アメリカンファミリー生命保険会社について
  • 5-2.医療保険の特徴
  • 5-3.評価する意見について
  • 5-4.不満な点とは?

6.ライフネット生命

  • 6-1.ライフネット生命について
  • 6-2.医療保険の特徴
  • 6-3.評価する意見について
  • 6-4.不満な点とは?

7.医療保険 口コミの共通点について

  • 7-1.各保険会社・商品の評価について
  • 7-2.利用者の不満は共通している?
  • 7-3.医療保険選びの注意点

8.まとめ

1.医療保険 口コミについて

医療保険は種類が多くて選ぶのは大変だ。

生命保険各社ともテレビのコマーシャルやネットで大々的に宣伝している。

しかし、自分の周りで医療保険に加入している方がいないので、いまいち加入者の率直な評価がわからない・・・。

こちらでは、まず民間の医療保険とは?加入者の評価・批判の大切さについて説明します。

1-1.医療保険とは?

医療保険とは、事前に加入者が保険会社と契約を結び、その後、病気やケガをした時に、保険会社から入院や手術に関してお金が支払われる保険商品を言います。

加入者は、元気な時に保険料を月単位や年単位で支払い、まさかの時にお金が下りるように備えます。

この医療保険は、会社員等が加入する健康保険や、その他の雇用されていない方が加入する国民健康保険のような公的医療保険制度とは異なり、強制加入ではなく、ご自身が判断して任意加入することになります。

そのため、生命保険各社は多くの加入者を確保することを目的として、激しいサービス競争・価格競争を行っています。

1-2.口コミの意義について

生命保険各社は激しいサービス競争・価格競争を行う中で、テレビ・インターネットで広告を行い、有名タレントの起用、ユニークなキャラクターや商品を優れた点を宣伝し、顧客獲得のためのイメージ戦略を展開しています。

確かにその効果は高く、商品の手厚い保障のアピールや、実際に病気やケガで入院した有名人の体験談を紹介し、医療保険への加入の大切さをアピールしていますが、ご自身の周りに保険加入者がいなければ、加入者の実際の声を聴く機会はそう多くありません。

その中で、保険各社から提供される商品の内容だけで加入を決定してよいものか?と、疑問を持たれることでしょう。

そこで、実際に加入した方の声を聴く「場」として参考となるのがインターネットのサイト等の「口コミ」なのです。

口コミする加入者(または元加入者)の方たちは、損得で意見を述べるのではなく、見聞きしたこと、実際に体験したことを直に記載しているため、加入を迷っている方には、非常に口コミは「体験談」として参考になります。

ただし、口コミに投稿した方々は公正・公平に判断し、保険会社を良い点を評価したり、不満な点を投稿しているわけではないということです。そこには主観が存在し、保険会社側との食い違いが生じていることが多々あります。

つまりは、口コミは参考に値しますが、過剰に信用しすぎるのも問題です。口コミを参考にするのと同様に、質問事項があるなら、加入を検討している保険会社の営業担当者やカスタマーセンターのオペレーターに遠慮なく質問しましょう。

この時に質問を受けた側がどう対応したかも、ご自身が加入を判断する有効な参考資料となるはずです。

1-3.医療保険 口コミランキング

医療保険の口コミランキングの上位によく登場する保険会社は以下の通りです。

ランキング 生命保険会社
1位 東京海上日動あんしん生命
2位 アクサダイレクト生命
3位 オリックス生命
4位 アメリカンファミリー生命保険会社
5位 ライフネット生命
6位以下 損保ジャパンひまわり生命、マニュライフ生命 他

このランキングはあくまでも口コミで多くのコメントがあった保険会社であり、このランキングが優秀な商品を提供している会社の順番を示しているものではありません。

そのため、該当する保険会社に対して肯定的な評価をする加入者(または元加入者)もいますが、同時に不満のコメントを投稿する方も少なからずおります。

2.東京海上日動あんしん生命

口コミは有効な参考資料になることはわかった。

では、評価の上位に挙がっている生命保険会社について詳しく知りたい。

ここでは、1位~5位までの生命保険会社を対象に、会社の概要、提供している保険商品、加入者に評価されている点及び不満のある点を紹介します。

2-1.東京海上日動あんしん生命について

1996年に東京海上の100%子会社「東京海上あんしん生命保険会社」として設立した日本企業です。設立7年目(2003年)で生命保険・医療保険の契約件数が100万件、2010年には300万件に達しており、急成長している生命保険会社です。

当生命保険会社の資本金・基金は550億円、保険料等収入は7791億円(2015年時点)、保有契約高(※1)は26兆8,286億円(2015年時点)です

(※1)保有契約高・・・保険契約者に対して保険会社が保障するお金の総合計額を言います。

2-2.医療保険の特徴

当生命保険会社の医療保険の主力商品は『メディカルKit』シリーズです。主に「メディカルkit R 」、「メディカルkit NEO 」と、「メディカルkit NEO 女性プラン」等があります。「メディカルkit  R 」を保険商品の一例として紹介します。

[商品名:メディカルkit R(リターン)]終身医療保険

毎月の支払保険料

(男性:20代)2,150円~(女性:20代)2,625円~となっています。

保障内容

・保障金額は、通常の疾病・災害入院給付金が日額で5,000円~1万円が受け取れます。この給付金は1入院が60日まで受け取ることができます。

・また入院中の手術・放射線治療給付金が1回につき5万円~10万円が受け取れます。外来の場合の手術給付金は1回につき2.5万円~5万円が受け取れます。

・なお、健康還付給付金が主契約として設定されており、所定の年齢まで入院給付金等の受け取りがなかった時は、支払った保険料が全額戻ってきます。入院給付金等の受け取りがあった時は、その分を差し引いた差額が戻ります。

2-3.評価する意見について

当生命保険会社の保険商品「メディカルkit R 」については、健康還付給付金が主契約として設定されている点に肯定的な意見が多かったです。一例を紹介します。

・37歳男性

「掛け捨てではなく、使わなくなったら全額戻ってくる点に惹かれて加入した。実際に保険を使っても、差額があれば戻ってくるので、かなりお得な商品で納得できる仕組みだ。また、終身保険なので保険料が変わらないこともありがたい。」

・40歳男性

「他の保険と比較しても明らかに有利だ。掛け捨てではない上に基本保障に入っておけば、保険料が完全に戻ってくるし、一切損をしないという点は凄い設計だ。」

医療保険は掛け捨てという、顧客の意識に一石を投じたという意味では、健康還付給付金を保障内容としたことはかなり大きいと言えます。加入しても健康に気を使って生活をしている方には、お勧めの商品と言えます。

2-4.不満な点とは?

保険料の負担が大きいこと、健康還付給付金の対象外のサービスがあることについて不満な点がありました。一例を挙げます。

・31歳男性

「(自分の場合は毎月)5,000円を超える保険料の負担になることがわかった。掛け捨て型の(安い)保険か、貯蓄性が高い「メディカルkit R 」を選ぶか悩んだが、最終的には掛け捨て型の保険にした。」

・33歳男性

「健康還付給付金によって保険料が全部ないし一部が戻ってくるのが特徴で、一定の年齢までは保険料を医療費として蓄えるというイメージとなる。ただし、保険料は他の医療保険と比べて安くはなく、特約部分は健康還付給付金の対象とならないのが残念。」

ある程度、貯蓄性のある保険商品であるため保険料が割高になってしまうことが、不満に思われている点のようです。また、健康還付給付金が特約に及ばない点を指摘されており、今後、特約を保障内容とする商品開発にも役立つ指摘でしょう。

3.アクサダイレクト生命

保険会社が独自性のある保険商品を売りにしていることはわかった。

では、ランキングに名前の乗っているアクサダイレクト生命の評価はどんな感じになっているのか?

こちらではアクサダイレクト生命の会社の概要、提供している保険商品、加入者に評価されている点、及び不満のある点を紹介します。

3-1.アクサダイレクト生命について

2006年に設立されたフランスの金融・保険グループ「アクサ」のインターネット専業の生命保険会社です。この生命保険会社の特徴は、生命保険・医療保険共に保障プラン作成から申込まで全てを、インターネットで行うことができるサービスを専門に扱っていて、当然解約もインターネットから行えることになります。

生命保険・医療保険の契約件数が93,813件、資本金は97億5,000万円(2017年時点)です。

3-2.医療保険の特徴

当生命保険会社の医療保険の主力商品は、『アクサダイレクトの終身医療』で他に「アクサダイレクトの定期医療」等があります。「アクサダイレクトの終身医療 」を保険商品の一例として紹介します。

[商品名:アクサダイレクトの終身医療]終身医療保険

毎月の支払保険料

(男性:20代)880円~(女性:20代)1,045円~となっています。

保障内容

・保障金額は、通常の疾病・災害入院給付金が日額で5,000円~15,000円まで選ぶことができます。給付金は1入院が60日まで受け取ることができます。

・また入院中の手術給付金が1回につき5万円~15万円まで、契約期間中は回数無制限で受け取ることができます。

3-3.評価する意見について

アクサダイレクト生命の一つの特徴である保険料の破格の安さが肯定的な評価を得ています。若いうちから加入するには適した医療保険との評価が多いです。一例を挙げます。

・32歳男性

「最安プランに加入しているが、保険料は1,000円程度、入院給付金は5,000円だが特に問題はない。若いうちに高額の保障に加入する必要も無いので満足。」

・29歳女性

「他の医療保険と比較して保険料だけではなく、がん特約も非常にお得、結局がん特約をつけても以前加入していた医療保険よりかなり安かった。」

やはり安さが魅力で加入した方が多く、特に20代の若い方々に肯定的な意見が見受けられました。まだ、体力もあって健康だけども、いざという時のために一応備えておきたい、と言う方に適した医療保険と言えます。

3-4.不満な点とは?

破格の安さのためか、保障内容についての不満はあまり無く、電話対応のまずさや、新しい生命保険会社のために経営能力に対して懸念を持つ口コミがありました。一例を挙げます。

・39歳女性

「電話対応の品質は大手各社と比べたら比較するといまいちだ。電話で質問をしたら10分待たされた上に、明確な回答が得られなかった。」

・42歳男性

「契約件数が大手と比較して相当低い。インターネットが社会でこれほど普及し、最大限にその恩恵を享受できるはずなのに、契約件数が伸びない事が気になる。保険料収入をもっと増やしていかなければ(経営が)いずれ厳しくなるのでは?」

電話対応に関して、回答が不十分で対応の遅さに不満を持った方や、新しい生命保険会社のために、契約件数を気にする方もいたようです。この場合は、実績を積み重ね、今後とも価格は低く、保障の質は高い商品を開発していく必要があるでしょう。

4.オリックス生命

生命保険会社も、他社には無いサービスで強みを生かした商品開発をしているもの、または合理的なプラン選択や申込手続きのサービスの構築をするものがあり、やはりそれらのサービスにも制約や批判があることはわかった。

オリックス生命の保険商品もなかなか優れている感じがする。

口コミではどんな評価になっているのだろう?

こちらでは、オリックス生命の会社の概要、提供している保険商品、加入者に評価されている点、及び不満のある点を紹介します。

4-1.オリックス生命について

オリックス生命は、1991年にオリックスとアメリカのユナイテッドオブオマハ生命保険会社の合弁会社として設立され、1992年にオリックスグループの全額出資となった生命保険会社です。営業職員による販売を行わずに、保険代理店を通した販売と、通信販売による直接販売を行うスタイルをとっています。

当生命保険会社の資本金・基金は590億円、保険料等収入は2,673億円(2017年時点)、保有契約高は10兆4,182億円(2017年時点)です

4-2.医療保険の特徴

当生命保険会社の医療保険の主力商品は『医療保険CURE(キュア)』シリーズです。主に「医療保険新CURE(キュア) 」、「医療保険新CURE Lady(キュア・レディ) 」と、「医療保険CURE Support」があります。「医療保険新CURE(キュア)」を保険商品の一例として紹介します。

[商品名:医療保険新CURE(キュア) ]終身医療保険

毎月の支払保険料

(男性:20代)1,222円~(女性:20代)1,427円~となっています。

保障内容

・保障金額は、通常の疾病・災害入院給付金が日額で5,000円または1万円が受け取れます。この給付金は1入院が60日まで受け取ることができます。

・また入院中の手術給付金が1回につき10万円または20万円が受け取れます。外来の場合の手術給付金は1回につき2.5万円または5万円が受け取れます。

・七大生活習慣病に手厚い保障があり、がん・心疾患・脳血管疾患の場合は、入院給付金を無制限で保障し、その他の糖尿病・高血圧性疾患・肝硬変・慢性腎不全は入院給付金を1入院120日まで保障しています。

4-3.評価する意見について

保険料の安さに評価が集まっています。また、七大生活習慣病に手厚い保障であることも肯定的な意見が多かったです。一例を紹介します。

・42歳男性

「オリックス生命は大きな会社だし実績があり保険料も安い、カバーする病気の範囲も明らかに広く、給付金の支払い日数も長いので安心だ。」

・36歳男性

「上皮内がん(上皮内新生物)などの初期のがんに対応する保障内容なので安心できる。他の保険会社では初期のがんが対象外の場合が多いので、他の保険商品と比較して明らかに有利だ。」

保険料は安い上に、保障内容の幅広さ、特に初期のがんに対応できている点に肯定的な評価が多かったです。また、有名な大企業であることもこの保険商品を選んだポイントになっています。

4-4.不満な点とは?

保障内容と言うよりは、主に告知内容の厳しさ、代理店やカスタマーセンターの対応に不満が集中しています。一例を紹介します。

・34歳女性

「病院側のミスで発生した書類の不備で保険会社から再検査を要求されたものの、それに関する代理店からの連絡が遅かったうえに、期日が過ぎたらキャンセル扱いになると言われ焦った。支払い保険料を入金したのに、入金確認について何の連絡も来ない。」

・33歳女性

「告知書が厳しくて細かすぎる。過去5年の病院歴の記入や、過去5年全ての診療を受けた病院名・部位・部位の中のどの箇所か・治療した薬の名前や効能とその期間を記載する必要があった。これではとてつもない長期間を費やして作成しなければいけなくなる。」

ミスによる手続きのトラブルに、担当者の処理能力がついて行っていないことが口コミ投稿者の不満となっているようです。また、投稿者側が告知書の詳細な記載に手間取り、それが不満となっていることがわかります。

5.アメリカンファミリー生命保険会社

そういえば、ユニークなイメージキャラクターでTVのコマーシャルをしている会社もあったな。

確か会社名はアメリカンファミリー生命保険会社、こちらの評判も聞きたいものだ・・・。

こちらではアメリカンファミリー生命保険会社の概要、提供している保険商品、加入者に評価されている点、及び不満のある点を紹介します。

5-1.アメリカンファミリー生命保険会社について

アメリカンファミリー生命保険会社(通称:アフラック)は、1955年に設立されたアメリカの保険会社です。現在、日本とアメリカで保険商品を販売しています。

当生命保険会社の純資産は6,338億円(2017年時点)、保険料等収入は1兆4,399億円(2017年時点)、保有契約高は10兆3,451億円(2017年時点)です

5-2.医療保険の特徴

アフラックの医療保険は『ちゃんと応える医療保険EVER』シリーズが主力商品です。他、「ちゃんと応える医療保険Lady’s EVER」、「ちゃんと応える医療保険 やさしいEVER」等があります。「ちゃんと応える医療保険 EVER」を保険商品の一例として紹介します。

[商品名:ちゃんと応える医療保険EVER ]終身医療保険

毎月の支払保険料

(男性:20代)1,145円~(女性:20代)1,240円~となっています。

保障内容

・保障金額は、通常の疾病・災害入院給付金が日額で5日未満の場合、一律5日分2.5万円または5万円で、5日以上の場合は5,000円または1万円が受け取れます。この給付金は1入院で60日まで受け取ることができます。

・また入院中の手術給付金が1回につき5万円または10万円(重大手術20万円または40万円)が受け取れます。また、外来の場合の手術給付金は1回につき2.5万円または5万円が受け取れます。

5-3.評価する意見について

保険料が安く、書類作成も簡単で支払いがスムーズ、また大きな会社なので安心できるという肯定的な評価がありました。一例を紹介します。

・30歳女性

「保険料も安く、ネット保険ではあまりない先進医療にも対応して安心できる。知名度も高く、しっかりした保険会社なので満足している。」

・34歳女性

「入院で2回ほどこの保険を利用したが、書類が簡単で支払いがスムーズだった。1週間もかからずに振込んでもらえたのはありがたい。」

大手の生命保険会社であることや、保障サービスも充実していること、何より給付金の申請が簡単なことが評価されています。保険会社の決めた所定の疾病に該当したなら、速やかな給付金の支給をしてもらえるかどうかが気がかりと言えますが、迅速な対応で加入者の金銭的負担は大きく抑えられ、安心することができます。

5-4.不満な点とは?

保障内容に関しての不満は少ないものの、代理店の担当者の対応や電話対応に関して不満が集中しています。一例を紹介します。

・女性(年齢非公開)

「病気になってしまって担当者にそのことを伝えたが、給付金の支給対象外と言われた。病気の疲労からか判断力も鈍ってしまい途方に暮れてしまった。専任のライフプランナーがいる他の生命保険会社との落差を感じた。」

・女性(年齢非公開)

「電話対応が悪かった。脳梗塞で倒れた親族の代わりに給付金申請の電話をしたら、契約者本人でないことを理由に断られた。寝たきりになった親族・関係者の気持ちを傷つける対応をされた。再び電話すると違う方が対応したが、断られもせず申請することができた。」

加入者に対応する担当者、カスタマーセンターで電話を受け取るオペレーターの資質によって、対応の差が生じてしまうことに対する不満が多かったです。

6.ライフネット生命

日本国内で74年ぶりに、国内外の保険会社を親会社としない独立系生命保険会社ができたと言う話題があったな・・・。

たしかライフネット生命と呼ばれる会社だったか。

こちらの生命保険会社の口コミはどんな感じなのだろう?

こちらでは、ライフネット生命の概要、提供している保険商品、加入者に評価されている点、及び不満のある点を紹介します。

6-1.ライフネット生命について

2006年に設立された、国内外の保険会社を親会社としない独立系生命保険会社です。

ライフネット生命保険株式会社は、2015年にKDDIと資本・業務提携を行い、KDDIが筆頭株主となりました。KDDIより調達した資金を活用し、今後のサービスへ活かす施策の構築を目指しています。

当初は保険商品はネット販売のみでしたが、店頭窓口による販売も開始しています。

当生命保険会社の資本金は約121億円(2017年時点)です。

6-2.医療保険の特徴

ライフネット生命の医療保険の主力商品は『新じぶんへの保険』です。他、「新じぶんへの保険レディース」があります。「新じぶんへの保険」を保険商品の一例として紹介します。

[商品名:新じぶんへの保険]終身医療保険

毎月の支払保険料

(男性:20代)1,102円~(女性:20代)1,169円~となっています。

保障内容

・保障金額は、通常の入院給付金が日額で入院5日以内の場合、一律5日分が支払われます。6日以上の場合は5,000円~15,000円が受け取れます。この給付金は1入院で60日まで受け取ることができます。

・また手術給付金は一律で入院給付金の10倍の金額を受け取れます。

6-3.評価する意見について

保険料が安いことと、給付金がスムーズに受け取ることができたこと、商品設計がわかりやすいという肯定的な意見があります。一例を紹介します。

・27歳男性

「保険の支払を受けることになり、申請から給付金の支払いまでが迅速だった。給付金請求をした翌日に書類が送付され、送り返した翌日には口座に給付金が振込まれていた。診断書を提出する必要も無かった。感謝している。」

・30歳男性

「保険料が安い。若いうちに入っておけば負担が少なく、(医療費負担の)リスクを抑えることができる。説明資料やホームページもわかりやすく、商品設計も理解し易い。」

給付金の手続き申請がかなりスムーズに行うことができるのは、加入者にとって有難いことです。また、わかりやすい内容の説明は、誤解を招くことも無く会社の信頼にもつながります。

6-4.不満な点とは?

保障内容が他社と変わり映えしない、保障内容が狭い、電話対応への不満がありました。一例を紹介します。

・26歳男性

「海外で入院すると給付金の支払いが対象外になってしまう。他社では海外の入院も対象となる商品が多いので残念だ。」

・40歳女性

「資料の質問のために電話をした。配偶者が外国人なので加入できるのか?自分が翻訳したもダメなのか?と質問する度、オペレーターが(上司に)確認したため、質問が中断し、結局自身で約款が読めないと無理と言われた。冷たい言い回しと知識の無さにがっかりした。」

他社よりも保障の内容に制約があるのは、今後は企業努力で改善していくべき事柄です。一方、電話対応については担当したオペレーターの力量や言い回しが、大きく会社のイメージにかかわります。例では、外国人の問題でしたが対応を誤ると人種差別と捉えられかねない事態になります。

7.医療保険 口コミの共通点について

こう見てくると、生命保険各社とも一長一短はあるようだ。

大手保険会社の強みを活かした保障や、逆に大企業と提携して企業努力を続けている規模の小さな保険会社もあった。

ただ、口コミの内容には何か共通点があるようだが?

こちらでは、肯定的な評価の傾向、そして不満のある点に共通性があること等を説明します。

7-1.各保険会社・商品の評価について

口コミの肯定的な評価では、やはり他社にはない保障サービスを行っている(健康還付給付金等)、保険料が安い、給付金の申請に迅速な対応をしてくれる、保障内容がわかりやすい、という点が挙げられます。今後はこの点を更に進化・発展させた保険商品の充実が望まれます。

また、給付金額が高い商品は魅力ですが、健康であっても保険料が無駄にならない仕組みづくりを、今後はどの保険会社も取り組む必要があるでしょう。

7-2.利用者の不満は共通している?

加入者(加入希望者)の不満に関しては、保障内容についての指摘もあったのですが、ほとんどの保険会社に共通しているのは、代理店担当者や電話のオペレーターによる対応のまずさです。

こればかりは保険商品の内容自体の不満とは言えませんが、対応したオペレーターによって異なる見解を言う、冷たく加入を断られた、給付金の申請をしたのに対応が遅いという口コミが目立っています。

対応によっては、保険会社と顧客との間で不信が生じ、重大なトラブルに発展しかねない状況にもなります。

7-3.医療保険選びの注意点

こちらでは加入した際または加入を検討した際の、代理店の担当者や電話のオペレーターによる対応の問題、アフターサービスの問題について言及します。

○外資系生保の保険商品選びには知識も必要

そもそも、外資系の生命保険会社は、個人主義・自己責任と言う考え方の下に保険商品を販売しています。

保険料は比較的安く、主契約へ自分に合った保障内容をカスタマイズして加入を検討するわけですが、いざその内容で加入をした後は、外資系の場合は顧客へのサポートは必要最低限となります。

つまりは加入者が自分で選んだ保険商品に責任を持ち、自分から率先して保障内容を見直す等の事後対応が求められます。

そのため、ある程度の医療保険の知識は必須と言えます。

○個人の資質は担当者にも優劣がある

国内生保、外資系生保であっても、日本人顧客向けにカスタマーサポートは一概に設けてはいます。

しかし、代理店の職員の資質・オペレーターの資質には、経験・才能・熱意・人格的な面によって差が出てしまいます。

このため、どの生命保険会社にも、優秀で人格的にも優れた担当者ばかりがいるとは限りません。

代理店の職員の教育や、オペレーターの教育には各社とも力を入れるべきですが、そこで培った知識や経験をスムーズに活かすのも各人の努力と資質によります。

そこで医療保険の質問や給付金等の申請に関して、我々加入者側も、①電話(または窓口)で希望したい内容、②現在の症状、③どのような対応をするのか等を、紙面に箇条書きし、「担当者の回答を得たら次にこの質問をしよう。」と事前に準備しておきましょう。

可能な限り、話の食い違いによる誤解や反発を避ける努力を我々加入者側も行うべきです。

8.まとめ

生命保険各社では、今後も優れた保険商品は登場するでしょう。しかし、その商品を販売するツールがたとえインターネットであっても、選ぶ顧客は人であり、そのサポートをするのも人です。

そのため、顧客はある程度の保険の知識をもち、サポートする側は知識はもちろんのこと顧客に対する思いやりを持ち続けることが大切です。

A

人気記事ランキング

がん保険?これだけ読めば大丈夫!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る