保険と税金について

税金

保険と税金について内容を詳しく解説してます
 
定期保険と税金
保険料が掛け捨ての定期保険は、契約期間内に死亡したときに保険金を受け取り満期保険金はありません。

死亡保険金にかかる税金
保険契約者と被保険者が同じで、受取人が相続人の場合には相続税がかかります。

解約返戻金にかかる税金
契約者・被保険者・受取人が同じ場合には一時所得となります。
 
養老保険と税金について
死亡したときには死亡保険金、満期の時には満期保険金を受け取ります。

死亡保険金にかかる税金
契約者・被保険者が同一で受取人が相続人の場合には相続税がかかります。

満期保険金にかかる税金
契約者・被保険者・受取人が同一の場合には一時所得となり所得税と住民税がかかります。

子供保険(こども保険)と税金

満期保険金にかかる税金
満期保険金から支払った保険料を控除した額に課税され、一時所得として所得税、住民税の対象となります。