遺族保障に優れは保険は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
『保険相談したいけど、結局どこがおすすめ?』

店舗よりも自宅やカフェで相談できる方が移動が楽な上に、保険は一度きりで決められないこともあるはず。
そこで強くおすすめしたいのが、訪問型の無料保険相談サービスである、『保険見直しラボ 』です。

所属する全てのFP(ファイナンシャルプランナー)が30社全ての保険を扱うことのできる日本最大級の保険代理店です。
保険業界の経験者を採用しており、平均業界年数は11.8年と、他社よりも精鋭のベテラン揃いです。

保険相談は結局のところFPが信頼できるかに左右されるため、保険のことは、まず最初に「保険見直しラボ」で無料相談をしてみるのがよいでしょう。

「保険見直しラボ 」を見る

残された家族の保障に優れた保険は終身保険です
 
終身保険も定期保険と同様の死亡保険です。

しかし、終身保険は終身を保健期間としているために、遺族補償に優れた機能を備えているものということが出来ます。

定期保険とは異なり、掛け捨てにならないのが終身保険です。

終身保険は、生涯にわたる死亡保障がある保険です。
 
どんなに長生きの人でもいずれは死がおとずれることになります。

このときを、終身保険では保健期間の満了と定めています。

終身保険では、保険に加入してから後の期間はすべてが保健期間となります。

いったん終身保険の被保険者となれば、その人がいつ死亡しても、それはすべて保健期間中の死亡ということになります。

そこで、死亡保障金の支払いとなります。これが、生涯にわたる死亡保障があるということです。

このように、終身保険は定期保険(掛け捨て保険)とは異なり必ず保障が行われるもので、遺族補償に優れた機能を備えている保険といえるのです。

終身保険の内容

・保険期間は、加入から死亡するまでの期間となります。
・保険料は、定期保険(掛け捨て保険)よりも高額となります。
・配当についても、定期保険(掛け捨て保険)よりも高額となります。
・満期保険金はありません
・解約返戻金は、定期保険(掛け捨て保険)よりも高額となります。

終身保険には、自動更新はありません

定期保険は、満期になると自動更新で保険料が高くなりますが、終身保険は生涯が保健期間となりますので自動更新はなく、保険料額に変更はありません。
 
終身保険の分類

・普通終身保険

・定期付終身保険
  終身保険に定期保険を上乗せしたタイプです

・練生終身保険
  2人で1つの終身保険に入るタイプです

保険料の払込期間による分類

・終身払込終身保険
  保険料の払い込みを終身とするタイプです

・有期払込終身保険
  保険料の払い込みを一定期間で終えるタイプです

・一時払込終身保険
  保険料を、加入時に一括して払い込むタイプです。

『保険相談したいけど、結局どこがおすすめ?』

店舗よりも自宅やカフェで相談できる方が移動が楽な上に、保険は一度きりで決められないこともあるはず。
そこで強くおすすめしたいのが、訪問型の無料保険相談サービスである、『保険見直しラボ 』です。

所属する全てのFP(ファイナンシャルプランナー)が30社全ての保険を扱うことのできる日本最大級の保険代理店です。
保険業界の経験者を採用しており、平均業界年数は11.8年と、他社よりも精鋭のベテラン揃いです。

保険相談は結局のところFPが信頼できるかに左右されるため、保険のことは、まず最初に「保険見直しラボ」で無料相談をしてみるのがよいでしょう。

「保険見直しラボ 」を見る

b

人気記事ランキング

がん保険?これだけ読めば大丈夫!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る