「プルデンシャル」という生命保険会社を聞いたことがあるでしょうか? カタカナだし長いし、なんだか馴染みの無い社名ですよね。実際、あまり情報が出ておらずネット上の口コミも少ないようです。

 

もしプルデンシャル生命保険を勧められたら、あなたはどうしますか? 「よく分からない会社」ということでちょっと腰が引けてしまうのではないでしょうか。

 

プルデンシャルがどんな会社なのか、どんな商品を取り扱っているのか、どんな営業スタイルなのかということを知っていれば、誰かにおすすめされたり勧誘にあったりしても落ち着いて対処できます。今回は、知る人ぞ知るプルデンシャルの実態を詳しくご紹介します。プルデンシャルの情報が出回っていないのはなぜなのか、どんな人におすすめなのかなどもばっちり分かりますよ。

目次

1.プルデンシャル生命保険といえば?口コミをチェック

1.1.謎に包まれた外資系生保、プルデンシャル

1.2.庶民には敷居が高い?保険界の「ベンツ」

1.3.「営業社員が超高給取り」説は本当なのか?

2.プルデンシャル生命保険ってどんな会社?

2.1.プルデンシャル日本上陸の歴史

2.2.外資系って大丈夫?倒産や撤退の可能性

2.3.ジブラルタ生命保険はプルデンシャルのグループ会社だった

3.プルデンシャル生命保険の商品とは?

3.1.商品一覧

3.2.詳細が非公開な理由とは?

4.プルデンシャルの生命保険、特徴や評判を知りたい

4.1.保険料が高いってほんと?

4.2.全然宣伝していないし、マイナーな会社なんじゃない?

4.3.人気の商品はこれだ

4.4.米国ドル建リタイアメント・インカムはこんな人におすすめ

5.国内生保とは一線を画す営業スタイル

5.1.ネットや郵送申し込みNG!

5.2.オーダーメイドの保険提案が売り

6.プルデンシャル生命保険の社員ってどんな人?

6.1.「ライフプランナー」って何者?

6.2.過酷なライフプランナー

6.3.保険料の高さ=サービスの充実

6.4.時にはごり押しも?

7.プルデンシャル生命保険は信用できるのか?

7.1.会社としては安定している

7.2.担当者との相性が重要

8.まとめ
続きを読む