LIFULL保険相談の評判・口コミは実際どう?本音の評価とメリット・デメリット

記事監修者紹介
松葉 直隆
大学卒業後、損保ジャパン日本興亜代理店の保険会社にて5年以上勤務し、年間100組以上のコンサルティングを行う。
その後、2016年6月より保険ブリッジの記事監修を務める。

生命保険は、人生において家の次に大きな買い物と言われています。

保険を検討・加入する際、全て自分で調べるのはなかなか難しいことですよね。

そこで、

保険のことはプロに相談したい

と考えている方におすすめなのが、保険ショップ(保険代理店)での保険選び!

今回は、そんな保険ショップとの提携数ナンバーワンである「LIFULL保険相談」について、

  • どのようなサービスがあるのか?
  • どのような仕組みで相談にのってくれるのか?
  • 強引な勧誘はある?

などの疑問にお答えすべく、本音の評価と口コミをご紹介します。

この記事でわかること
  1. 保険ショップの必要性
  2. LIFULL保険相談について
  3. LIFULL保険相談のメリット・デメリット
  4. LIFULL保険相談のリアルな口コミ・評判
ざっくり言うと…
  • 現在国内には93社もの保険会社があり、各社ごとにオリジナルの保険を販売しているため、自力で保険選びをするのは難しい。
  • そこでオススメなのが、プロが無料で相談に乗ってくれる「保険ショップ(保険代理店)」の利用。
  • LIFULL保険相談(新・保険相談ニアエル)は、全国にある約1200店舗の保険ショップを検索・予約できるポータブルサイト。
  • あなたや家族の大切な健康お金時間保険相談は、店舗型では保険見直し本舗、訪問型では保険見直しラボといった無料相談サービスがおすすめ。
  • どこに相談するか迷う人は、契約実績100万件以上全国に253店舗!お近くに店舗がない場合訪問も可能保険見直し本舗無料相談をおすすめします

公式HPはこちら

予約フォームはこちら

公式HPはこちら

「保険ブリッジ」読者が選んだ いま人気の保険相談サービスはこちら!
gmocoin
日本最大級の全国254店舗!店舗がない場合は訪問サービスで受付も可能! 公式HP
bitpoint
無料相談満足度約90%!今なら無料相談で人気商品プレゼント! 公式HP
bitmex2
いいとこ取りオーダーメイド保険 今なら無料相談で仙台熟成牛タンがもらえる!! 公式HP

保険相談は、なぜ必要?

日本には41社の生命保険会社と、52社の損害保険会社の計93社もの保険会社が存在します(平成30年6月30日現在)。

そして、それぞれの保険会社それぞれに何十種類もの商品・特約があり、プランの組み合わせは無限大です。

この中から自力で比較・検討し、自分に合った保険を探すには、それだけで労力時間がかかってしまいます。

そんな時、力になってくれるのが保険相談です。

保険相談は、「友人・知人」への相談はもちろんのこと、

  • 保険のプロである「保険会社の営業(募集人)」に相談
  • 「保険ショップ(保険代理店)」窓口や訪問での相談
  • インターネットでの相談サービス

などがあります。

保険相談をするために

保険相談をすることによって、多数ある保険商品の中から、一緒に相談しながら自分に合ったプランを選ぶことが出来ます。

生命保険は生活にとても身近なものであり、的確なアドバイスを受けるためには、

  • 年収
  • 生活費
  • 希望する保障内容
  • 現状のライフスタイル
  • 将来のビジョン

などの情報が必要となります。

たとえ相談相手と初対面であっても、これらの情報を提供することは自分に合った保険プランを見つけるためには大切であることを理解しましょう。

また、保険相談をする際、保険証券があるとスムーズに相談を進める出来ます

保険証券には、

  1. 現在契約している保険の種類
  2. 契約者
  3. 被保険者名
  4. 保障内容
  5. 契約日

などが詳しく記されています。

保険のプロが保険証券を確認することで、現在の契約内容や希望する保障内容を理解し、あなたにピッタリの保険を紹介してくれるでしょう。

医療保険の解約返戻金とは?医療保険の解約返戻金について詳しく解説!

もしも保険証券を紛失してしまった場合は、保険会社に問い合わせれば再発行が可能です。

相談へ行く前に保険証券の有無を確認し、紛失していれば再発行してから保険相談の予約をしましょう。

保険見直し本舗で無料相談する

保険相談・加入で気を付けるポイント

保険相談のタイミングは、

  • 結婚
  • 出産
  • 収入の増減
  • マイホームの購入や売却

など、生活に変化が生じた時が良いでしょう。

その他にも、契約更新の時期も保険を見直すタイミングです。

保険は、1度加入したら終わりではありません。

新しい保険も続々と登場しているため、タイミングを見ながらプロと相談して将来に備えるようにしましょう。

じっくり時間をかけて生命保険を選びたいところですが、何年も継続して保険料を支払う必要があるため、加入が遅れてしまうとその分病気や死亡のリスクも上がり、年齢とともに保険料も上昇してしまいます。

そのため相談の段階から、迅速な対応をしてくれるかどうかが良い担当者を選ぶポイントでもあります。

対応の早さは保険加入の際はもちろん、実際に保険を使う(保険金を受取る)際にも大きく関係してきます。

保険見直し本舗公式HPはこちら

どこで保険加入する?

生命保険には、加入する経路は大きく分けて3つあります。

どこから加入するかは自由に選択できますが、加入経路によって保険料がお得に(安く)なるということはありません。

担当者との相性や、タイミングなどによって加入経路を決めている方も多いのではないでしょうか。

①保険会社の窓口・営業から加入

保険加入において、最も多いのがこの保険会社の窓口・営業職員から加入する経路です。

一般的に保険会社にはそれぞれ営業職員(募集人)がいて、会社ごとに保険商品を販売しています。

直接保険会社の窓口に出向く以外にも、電話インターネットでの資料と合わせをすると営業が担当してくれます。

また、勤め先に営業が出入りしている場合や、ショッピングモールでイベントを行っていることも多いです。

加入する保険会社が決まっている方、友人・知人が保険会社に勤めている場合は、この経路が安心かつ迅速だといえるでしょう。

②インターネットで加入

ライフネット生命やアクサダイレクトなど、インターネットで加入できる保険もあります。

24時間いつでも加入できること、また担当者と時間と合わせて面会などをしなくても加入できるという点では、時代に合った保険であるといえます。

ただし、インターネットで加入する場合は担当者が付くわけではないため、保険選びの際は相談相手がいないことになります。

また、保険加入の手続きや保険を使う際(保険金を受取る際)も、全て自分で調べて手続きを行わなければなりません。

③保険ショップ(保険代理店)で加入

そして3つ目が、保険ショップ(保険代理店)での加入です。

保険ショップでは、複数の保険会社の商品を取扱っており、それぞれを比較・検討することが出来ます

無料で保険相談を受け付けているため、取扱い保険商品の中から、相談内容に合った最適な保険を紹介してくれます。

医療保険の保険料平均ってどのくらい?全国平均や見直しの注意点!

また、複数の保険会社に加入する場合でも、保険ショップで一度に加入の手続きが出来るため、手間が少なくて済みます

生命保険センターの実態調査から、生命保険の加入経路の推移を見てみると、平成24年まで「生命保険会社の営業職員」が70%程度を占めていました。

しかし平成27年には、60%以下まで落ち込み「保険代理店の窓口や営業職員」が13.7%と以前の約2倍に増加にしていることが分かります。

出典:生命保険センター、平成27年度生命保険に関する全国実態調査<速報版>より

保険の無料相談所を利用してプロの意見を無料で聞き、比較・検討するのも一つの手。

訪問型と来店型の両方を備える保険見直し本舗などがおすすめですが、相談所を利用する前に、あなた自身もある程度の知識を身につけておくと、よりスムーズに自分に最適な保険が見つかりますよ!

保険見直し本舗の公式サイトはこちら!

保険見直し本舗公式HPはこちら

保険ショップとは?

保険ショップの仕組み

保険ショップは、各保険会社からの契約手数料を収益としています。

つまり、保険に加入してもらうことが最も重要なため、お客様目線で提案してくれるのです。

保険ショップの評判を見ると「無料相談に行って、今よりも高い保険を勧められた」という声も見られますが、契約をしてもらうことが本質であるため、無理な保険を勧めることはほぼないはずです。

医療保険の保険料平均ってどのくらい?全国平均や見直しの注意点!

しかし、保険ショップの利益のために、契約手数料の高い商品を進められることはあります。

契約手数料の額について、スタッフが知らされていない保険ショップでは、この可能性は無いでしょう。

なお、契約手数料以外を収益としている保険ショップもあります。

保険ショップ名 運用方法
ほけんの窓口 契約手数料
保険クリニック 契約手数料
みつばち保険ファーム 契約手数料
保険一番 広告費用

保険ショップの多くは、窓口以外でも自宅や喫茶店で提案を受けることが可能であり、相談は無料で出来るため、自分に合った保険をとことん探したい方は、保険ショップでの加入がオススメです。

保険見直し本舗の公式サイトはこちら!

保険のプロ「FP」って?

ファイナンシャルプランナー(FP)とは、

お金にまつわる知識を基に顧客が望むライフプラン(生涯生活設計)を実現すべくコンサルティングを行う、ライフプランの総合アドバイザー

です。

お金にまつわる多角的な知識があり、税理士や弁護士などの特定分野の専門家とは異なる包括的な視点で、コンサルティングを行うことが出来る「お金の達人」でもあります。

FP有資格者にはランクがあり、3級→2級(AFP→CFP)→1級の順にレベルが上がり、金融の知識も多いことになります。

保険ショップのメリット・デメリット

保険ショップについて仕組みなどを紹介しましたが、メリット・デメリットについてまとめてみましょう。

メリット
  • 無料で保険相談ができる
  • 複数の保険会社の商品を比較・検討できる
デメリット
  • 契約手数料の高い商品を提案されることもある
  • 無料相談に制約のある保険ショップもある

保険ショップ選びのチェックポイント

メリット・デメリットを理解した上で、次のような保険ショップごとの魅力含めて、保険ショップを選びましょう。

チェックすべき保険相談窓口の特徴
  1. 自宅から近い、キッズスペースの有無などの利便性
  2. 担当者との相性
  3. 保険加入後のアフターフォローが充実しているか

保険見直し本舗公式HPはこちら

LIFULL保険相談(保険相談ニアエル)とは

LIFULL保険相談は、特定の保険ショップを運営している訳ではありません。

全国の保険ショップを検索・予約ができるポータルサイトです。

サービス名称を改名

「LIFULL保険相談」は「保険相談ニアエル」にサービス名称を変更しました。

LIFULL保険相談(保険相談ニアエル)のホームページでは、都道府県別・市町村別に保険ショップを掲載しており、それに加えて

  • 駅から探す
  • 保険ショップから探す
  • 保険会社から探す
  • ショッピングセンターから探す
  • 保険代理店(保険ショップの運営会社)から探す

と、検索項目が充実しています。

もちろんスマホで簡単に操作も可能で、検索した保険ショップにそのまま相談予約が出来るのもサービスの魅力の1つです。

提携保険ショップは全国1,200以上!

全国にある、1,200店舗以上の保険ショップと提携しており、好きな地域の保険ショップを調べることが出来ます。

検索画面もとても見やすく、自宅近くや会社帰りなど利便性の高い保険ショップを探すのにとても便利です。

保険ショップの中でも、

などの主要な店舗はしっかり提携を結んでおり、この掲載店舗数は業界No.1の数字です。

保険ショップはますます増えていて、1,200以上の店舗から、どこを選んだらいいのか基準が分からないという方には、「おまかせ予約」というサービスも用意されており、最短1時間でピッタリな保険ショップ探してくれます。

人気保険ショップランキングを掲載

全国の主要都市、および都道府県別の保険ショップランキングを掲載しています。

このランキングは、ユーザーの口コミ評価はもちろん、保険ショップ自体の情報発信やイベント実施状況などを総合的に評価しており、1ヶ月ごとに自動集計されます。

そのため、常に最新の人気ショップを簡単に探すことができるのです。

LIFULL保険相談はなぜ無料!?

LIFULL保険相談(保険相談ニアエル)は、何度でも無料で相談が出来ます

では、これはなぜなのでしょうか?

それは、LIFULL保険相談が掲載している保険ショップの広告費用で運営しているからです。

また掲載している保険ショップは、保険をご契約されたお客様について、保険会社からの手数料などで運営しているため、LIFULL保険相談を利用することで予約料やサイトの利用料も一切かかりません

■保険相談ニアエル(旧ライフル)

「LIFULL保険相談(保険相談ニアエル)」の4つのメリット

①近所の保険ショップを探せる

保険ショップ検索により、どこの地域に何店舗あるのかが一目で分かります。

検索を進めると、保険ショップごとに女性スタッフキッズスぺ―スの有無など、店舗情報も細かく確認することが出来ます。

また、保険ショップによっては来店型・訪問型と2つのサービスを行っているところもあるため、近所に保険ショップのない地域、小さなお子さんがいて家を空けられない場合でも心配ありません。

②全国の保険ショップの検索・予約が出来る

LIFULL保険相談のホームページから気になる保険ショップを検索したら、そのままネットで相談予約が可能です。

保険ショップでの相談時間は1~2時間程度ですが、相談の時間を確保してもらうためにも必ず事前予約をしましょう。

電話予約であれば、空き条件によって当日の予約も可能であり、迅速に対応してくれるところも魅力の1つです。

③女性担当者の希望、担当者の変更も可能

予約の際に希望すれば、優先的に女性スタッフに担当してもらうことも可能となります。

また、保険ショップでの相談において最も心配なことは「しつこい営業や強引な勧誘をされないか?」ではないでしょか。

LIFULL保険相談では万が一、担当者にしつこく営業をされた場合、担当者を変更してもらうサービスもあります。

また悪質な営業があった場合には、コールセンターに問い合わせることで、LIFULL保険相談への掲載停止といった措置もあるため、安心して利用することが出来ます。

④無料で保険のプロが相談にのってくれる

保険ショップで担当してくれる方は、取扱い保険会社の商品について熟知しているため、保険会社に勤めて1社の保険だけに長けている方よりも、広く保険商品について知識があると言えますよね。

保険ショップの運営はしていませんが、LIFULL保険相談は一括で全国の保険ショップを簡単に検索できるサービスで、無料で保険のプロに相談できるというメリットをより身近にしてくれます。

■保険相談ニアエル(旧ライフル)

「LIFULL保険相談(保険相談ニアエル)」の2つのデメリット

LIFULL保険相談(保険相談ニアエル)は、簡単に保険ショップを検索できて、かつ無料というメリットの多いサービスですが、デメリットはあるのでしょうか?

①相談を受ける担当者が不透明?

LIFULL保険相談は、保険ショップを探せるというメリットはありますが、相談に乗ってくれるFPや担当者の情報は詳しく載っていません。

実績も分かりにくく、まだまだ勉強不足の方が担当になってしまう可能性も否定できません。

生命保険の解約で注意しなければならないことは?生命保険の解約について詳しく解説!

もしも「あまり知識がないな」と感じる方が担当になってしまった場合は、担当者を変えてもらうか、または別の保険ショップの利用を検討してみてはいかがでしょか?

②乗合代理店でない保険ショップが含まれる

LIFULL保険相談に掲載している保険ショップのうち、アフラックのみを扱う保険ショップが約90店舗あります。

この保険ショップは、1社だけを取扱う専門の代理店ということになります。

つまり、どの保険ショップを選ぶのかによって、取扱い保険会社の数が異なるということがデメリットとして挙げられます。

保険の相談をするなら、多くの保険会社を取扱っている保険ショップ(=乗合代理店)の方が選択肢が増えるはずです。

先ほどのように、アフラックの1社のみを扱う保険ショップもあれば、保険見直し本舗のように45社の保険会社を取扱っている保険ショップもあります。

プロに保険相談をするためにLIFULL保険相談を利用するのであれば、乗合代理店を選ぶこと。

また、その保険ショップが取扱う保険会社についても事前に確認するとよいでしょう。

保険見直し本舗の公式サイトはこちら!

保険見直し本舗公式HPはこちら

LIFULL保険相談(保険相談ニアエル)のリアルな口コミは?

確かにLIFULL保険相談は、保険ショップの検索、また検索したショップにそのまま予約をすることが可能であるなどのメリットが多いといえます。

ここでは、実際に利用した方の口コミや人気の保険ショップのランキングをご紹介します。

LIFULL保険相談の口コミ・評判

  • LIFULL保険相談には店舗情報やサービス内容などの掲載もあり、事前にショップの情報を得たうえで予約もできるため、とても便利でした(30代・男性)

 

  • 保険ショップで、もし強引な勧誘があったらどうしよう…と不安に思っていたのですが、LIFULL保険相談には強引なセールスをしてくるお店を通告できるというサービスがあったので、安心して相談できました(20代・女性)

 

  • 主人の保険を見直す際、LIFULL保険相談を利用して地元の保険ショップを探しました。保険ショップでは、保障内容をできるだけ変えず保険料を抑えたいという希望に対し、担当者が適切な商品を提案してくれ、契約もできて安心しました(40代・女性)

気をつけたい「コンプライアンス違反」

実は保険ショップでの契約において、最も多いのがこのコンプライアンス違反によるトラブルなのです。

契約欲しさにコンプライアンス違反を犯してしまい、営業職員による保険料の建て替え、契約したはずの保険に契約出来ていなかったりというトラブルも起こりえるのです。

おかしいなと気がづいた時は、担当者の言うことに従わず、担当者の変更や保険会社に報告するなどして回避しましょう。

コンプライアンス違反とは?

生命保険の販売(募集)は、生命保険募集人の資格を有する者のみが行うことのできる行為であり、保険業法によって販売方法などが定められています。

中でも保険業法300条は、生命保険の締結や募集に関しての禁止行為を定めており、以下の行為を行った募集人に対しては厳しい罰則があります。

この法令に違反する行為が、コンプライアンス違反に当たるのです。

  • 不正話法等:虚偽の説明をしたり、重要事項を説明しないこと
  • 虚偽告知の勧奨:重要事項について保険会社に虚偽を告げるように勧めること
  • 告知義務妨害:重要事項を保険会社に告げることを防止すること
  • 不当な乗換行為:契約者に不利益となる乗換契約を勧めること
  • 特別利益の提供:保険料の割引などの特別な利益を約束(提供)すること
  • 誤解を招く比較説明:契約者に誤解させるような方法で他社と比較すること
  • 契約者配当の不当保証:不確実な配当金等を確実であると誤解させること
  • 他社に対する誹謗・中傷:他社を誹謗中傷し劣等生を強調すること
  • 信用・支払能力の不当表示:自社の信用や支払能力で誤解を与えること
  • 圧力募集:脅しや職務上の上下関係等を利用して強制的に加入させること

■保険相談ニアエル(旧ライフル)

【訪問型or店舗型別】保険を選ぶ時のおすすめ保険相談窓口6選

もうすでに保険に加入しているけれど、そろそろ見直しを考えたい。

あるいは、まだ保険には入っていないけれど、どこの保険会社のどの商品を選べば良いのか分からない。

そんなあなたに、保険の相談窓口をおすすめします!

Science exploration

現在数え切れないほど多くの保険会社と商品がある中、ご自身やご家族に合ったものを調べて選び、比較検討するのは至難の技

健康や体と同じくらい大切なあなたの「時間」も有効活用しませんか?

訪問型無料相談

保険の無料相談には、訪問型店舗型の2種類があるのをご存知ですか?

訪問型は、主に以下の項目に当てはまる方々にぴったり寄り添ってくれますよ!

訪問型の相談に向く人
  • 仕事が忙しくてなかなか時間がとれない
  • 妊娠中や小さな子どもがいて遠出が難しい
  • とれる時間が不規則で予測がつくのが直近になる
  • 近くに店舗型の相談所が無い、あるいは調べるのが面倒

訪問型の無料相談は、あなたの求める場所と時間にプロが足を運んでくれる優れもの。

近くのカフェや喫茶店、ファミレスなど勝手を知る場所を指定できるのもメリットになりますね!

訪問型おすすめランキング1位 保険コネクト

保険の悩みをプロに相談したいと考えている人は保険コネクトの利用をおすすめします。

保険コネクトの特徴
  • 2500人以上のプロが全国各地で対応
  • 経験5年以上等の評価項目を満たす優秀なFPのみ
  • お得な「優待サービス」1年間プレゼントキャンペーン中

保険相談した人の約90%が「満足した」と回答している保険コネクト。

全国各地にいる厳選した2500人以上のFPと提携しており、しつこい営業行為の禁止相談者からの評判が悪いFPへの紹介禁止などと、FPに関する厳しいルールを設けています。

保険コネクトでの相談はもちろん完全無料

今なら保険相談完了後、アンケートに回答するだけで、30.000種類以上のサービスをお得に受けられる「優待サービス」を1年間無料で利用できるプレゼントキャンペーンを実施中!

保険コネクトの公式HPこちら

訪問型おすすめランキング2位 保険見直しラボ

新しく保険に加入するor保険を見直すなら人気の高い保険見直しラボもおすすめ!

保険見直しラボの特徴
  • 取扱保険会社約30社とトップクラス
  • 競合他社の中ではNO.1のベテランFP揃い
  • 何度でも無料で相談できる

保険見直しラボは、全国に約60拠点展開している国内最大級の訪問型保険代理店

「訪問型」なのでお客様のご希望の場所に、平均業界歴11.8年のベテランFPが来てくれます!

取扱保険会社数は約30社と、他保険代理店と比べてもダントツの多さ

相談は何度でも無料なので、保険見直しラボなら自分にぴったりの保険をオーダーメイドできますよ!

保険見直しラボの公式HPこちら

訪問型おすすめランキング3位 保険マンモス

保険マンモスは、保険会社に属さないアドバイザーによるお客様の「保険料節約」と「保障の充実」を両立させるための無料面談サービスを全国展開。

保険マンモスの特徴
  • 数十社の保険会社の商品から厳選して保険を提案
  • 押し売りは一切なしで、顧客満足度95%!
  • 日経BPコンサルティング 3部門で1位獲得!

【部門】

FPが信頼できる!

FPの対応が丁寧!

FPの知識が豊富!

日経BPコンサルティングの「FPの質」に関する調査で1位を独占!(調査期間:2015年8月21日~2015年8月30日 回答者数:988件)

実務経験が豊富(平均5年)で、AFP・CFP・MDRTなどの有資格者も多数在籍。

FPの専門知識&スキルを数値化し、サービス品質の向上に努めているところも保険マンモス利用者が安心して満足を得られる秘訣!

さらに今ならキャンペーン実施中!無料相談後のアンケートに回答するだけでご家族全員分の黒毛和牛(A5クラス)が必ずもらえる!

保険マンモス公式HPはこちら

訪問型無料相談の注意事項

あなたの都合に合わせてくれる力強い味方である訪問型の無料相談ですが、カフェやファミレスを利用する際に注意すべきことがいくつかあります。

見落としがちな注意点を以下にまとめましたのでご覧ください。

注意事項
  1. 騒がしくならず、混雑しがちな時間は避ける
  2. 資料を広げたりプライバシーに関わる話が出るためテーブルの大きさやレイアウトを考慮する
  3. 自分が注文した飲食代は自分で払う

特にファミレスを利用する方は、テーブルは広くて良いですが騒がしい時間帯になると声が聞き取りづらくなったりすることも。

逆にカフェや喫茶店だと2人席に通されるとテーブルも狭くなったり、また隣の席との距離感が近くて個人情報が筒抜けの気分になる気がして落ち着けないかもしれません。

こういったことも考慮して、融通がきく場所を選ぶことができたら質の良い相談ができることと思います。

また、飲食代を出されてしまうと気まずさを覚えたりすることもありますから、ここは貸し借りなしで自分で支払うと良いですね!

店舗型の無料相談

テレビのCMなどでお馴染みの店舗型の無料相談は、ご自身でその店舗の所在を調べて出向くかたちになります。

店舗型は、ご自身の自宅近くに所在がある場合は申し込みをする必要もない場合もあり、気軽に来店できるのが魅力的。

小さいお子さんがいる方にはキッズスペースが確保されている店舗も多いのもメリットになる部分でしょう。

店舗型おすすめランキング1位 保険見直し本舗

100万件の相談実績を持つ大手保険ショップの保険見直し本舗は、店舗型でありながら訪問も可能で柔軟性◎。

提携している保険会社数が40社以上なのは代理店トップクラス!取扱会社が多ければ多いほど、必然的に自分にぴったりの保険を見つけやすくなりますよね。

保険見直し本舗の特徴
  • 契約実績100万件を突破!
  • 提案から加入手続きを経てアフターフォローまでしっかりサポート
  • しつこい勧誘は営業方針として禁止している

保険見直し本舗の相談実績は、日本で最初に出来た保険ショップである「保険クリニック」の3倍以上の100万件!

全国に253店舗(2018年11月現在)すべてが直営店。保険相談だけでなくサービスやコンサルティング料も全て何度でも無料

保険見直し本舗がユーザーに選ばれ続ける理由を是非体験して下さい!

保険見直し本舗公式HPこちら

店舗型おすすめランキング2位 保険相談ニアエル (旧ライフル)

保険相談ニアエル(旧ライフル)は、それ自体が特定の保険ショップを運営している訳ではなく、全国の保険ショップを検索・予約ができるポータルサイトです。

全国に1200以上の店舗と提携しているため、どこを選べばいいか悩む方には「おまかせ予約」というサービスも用意されており、最短1時間でピッタリな保険ショップ探してくれます。

  • 全国に1200店舗以上のショップと提携
  • 希望すれば女性スタッフを優先的に選択することが可能
  • しつこい勧誘は担当者変更や他措置も取られるため安心

そのため、HPでは保険ショップごとに女性スタッフやキッズスぺ―スの有無など、店舗情報も細かく確認することが可能。

保険相談ニアエル(旧ライフル)では保険相談所の主要な店舗はしっかり提携を結んでおり、この掲載店舗数は業界No.1の数字です。

保険相談ニアエル公式HPこちら

店舗型おすすめランキング3位 保険市場

保険市場は、全国に直営店を12店、協力会社332店の合計344店を展開する大型保険相談窓口。

取り扱う保険会社数は83社にもおよび、相談後のアンケートによる満足度は驚異の96.6%

保険市場の特徴
  • 取扱い保険会社数83社
  • 店舗で相談に加え、訪問での相談も受け付けている
  • HPでは各種保険や保険会社の商品が詳細に説明されている

保険市場は保険の相談窓口を設けるのみでなく、ホームページにて保険の知識をとことん身につけることも可能。

保険料の比較や一括見積といった便利な機能も備えるため、一度サイトを見てみるのもアリですね!

面倒でも、可能な限り複数の無料相談所を利用するべき!

さて、ここまで無料の保険相談所をご紹介して参りましたがいかがでしょうか。

保険会社や保険商品と同じで、保険の代理店もたくさんあって迷ってしまう方も中にはいらっしゃるかもしれません。

しかし、保険の代理店は保険に加入しなければいけないわけではないため、構えず、気軽に考えて◎

そして、可能ならば1つの代理店ではなく複数の代理店で相談を受けてみましょう

複数人に担当してもらうメリット

保険に限らずどの業界でも同じことが言えますが、担当してもらう人の質はやはり運という部分も無きにしもあらずです。

保険に限って言えば、保険の相談を何年もしてきている人もいれば、経験の浅い新人に担当される場合もあるでしょう。

こればかりは仕方がないことでもありますので、時間が許す限り、様々な代理店で相談をしてみることに損はありません。

複数の商品を知れるメリット

さらに、担当して下さる方によってはあなたに勧めてくる保険の商品も異なってくる可能性も十分にあります。

しかし、保険会社や保険商品は今や五万とある時代。

同じ商品を勧めて来られるほうが稀かもしれません。

ここでは色んな商品を知ることができるキッカケでもありチャンスでもあります。

勧めて来られるからには理由があります。

あなたにとってのベストな選択肢が増えることはメリットでしかないでしょう。

長い付き合いになる保険会社と商品とのお付き合い。

損をしないためには、少なくとも2つから3つの代理店に相談をして、比較することができるとなお良いでしょう。

代理店で迷っているならまずはこの店舗へ!

ここまで、保険の見直しや新規加入を検討している方には、無料プロに相談できる保険の相談窓口をおすすめさせて頂きました。

保険商品は何十年も払い続けるもの。当然、契約する保険会社ともそれだけ長い付き合いになるということ。

多数ある保険会社に保険商品を洗い出して比較、検討するには時間も労力も限られてしまいます

相談窓口も今やたくさん存在する時代、もしもどこに相談しようか迷われているならば、保険ブリッジ読者にも一番人気の保険見直し本舗を試してみてはいかがでしょうか。

保険見直し本舗の特徴
  • 契約実績100万件を突破!
  • 提案から加入手続きを経てアフターフォローまでしっかりサポート
  • しつこい勧誘は営業方針として禁止している

保険見直し本舗店舗型だけではなく訪問も可能なため、あなたのご都合に合わせて対応が可能なのでおすすめ!

保険のことが気になっている今こそ試すとき保険見直し本舗へ今すぐアクセス!

保険見直し本舗公式HPはこちら

まとめ

保険ショップについて、それを計算できる「LIFULL保険相談」について、メリットは感じていただけましたでしょうか?

保険ショップは、今やショッピングモールに行けば必ずと言っていいほど店舗があり、とても身近なものになりました。

今だに保険加入経路として、保険会社の営業職員からの加入が60%程度と最も多いですが、保険ショップの窓口や営業職員からの加入が急激に増えているのも事実です。

「LIFULL保険相談」は、そんな全国の保険ショップを簡単に検索することができ、かつ利用料もかからないので利用しない手はないでしょう。

保険について不安を感じたら、まずは「LIFULL保険相談」でお近くの保険ショップを検索、それからお近く保険ショップに気軽に相談に行ってみてはいかがでしょうか?

「保険ブリッジ」読者が選んだ いま人気の保険相談サービスはこちら!
gmocoin
日本最大級の全国254店舗!店舗がない場合は訪問サービスで受付も可能! 公式HP
bitpoint
無料相談満足度約90%!今なら無料相談で人気商品プレゼント! 公式HP
bitmex2
いいとこ取りオーダーメイド保険 今なら無料相談で仙台熟成牛タンがもらえる!! 公式HP
『保険相談したいけど、結局どこがおすすめ?』

店舗よりも自宅やカフェで相談できる方が移動が楽な上に、保険は一度きりで決められないこともあるはず。
そこで強くおすすめしたいのが、訪問型の無料保険相談サービスである、『保険コネクト 』です。

所属する全てのFP(ファイナンシャルプランナー)が44社全ての保険を扱うことのできる日本最大級の保険代理店です。
保険業界の経験者を採用しており2500人以上と、他社よりも精鋭のベテラン揃いです。

保険相談は結局のところFPが信頼できるかに左右されるため、保険のことは、まず最初に「保険コネクト」で無料相談をしてみるのがよいでしょう。

 「保険コネクト 」を見る