生命保険の見方

生命保険

生命保険の見方ついて解説しています
 
生命保険の見方についてですが、生命保険を素人が商品の内容を見るととても複雑すぎてなんだか訳がわからないという人も多いのではないでしょうか。

ですが、生命保険がわけがわからないほど複雑になっている理由としては、保険にいろいろな種類や機能を組み合わせたことからだといわれています。

生命保険の商品をそれぞれ分離して考えるとそれほど難しいことではないと思うのではないでしょうか。
 
まず、生命保険というのは主契約と特約から成り立っています。

この主契約というのは主となる保障の契約のことで、特約というのは、主契約につけることでさらに保障の内容を充実することが可能になるというものです。

主契約にはひとつの特約以外にも、いろいろな特約をつけてもいいことになっています。

特約だけつけるというのはできません。

生命保険の商品というのは、販売されている保険の名前は保険会社によっていろいろなので、商品の内容の主契約や特約の内容は一緒でも商品名が違うことが多いようです。

商品の内容を確認してみると結局は同じ生命保険だったということもよくあるようですから生命保険を選ぶ時にはいろいろと中身まで調べてから選んだほうがいいかもしれません。
 

『保険相談したいけど、結局どこがおすすめ?』

店舗よりも自宅やカフェで相談できる方が移動が楽な上に、保険は一度きりで決められないこともあるはず。
そこで強くおすすめしたいのが、訪問型の無料保険相談サービスである、『保険見直しラボ 』です。

所属する全てのFP(ファイナンシャルプランナー)が30社全ての保険を扱うことのできる日本最大級の保険代理店です。
保険業界の経験者を採用しており、平均業界年数は11.8年と、他社よりも精鋭のベテラン揃いです。

保険相談は結局のところFPが信頼できるかに左右されるため、保険のことは、まず最初に「保険見直しラボ」で無料相談をしてみるのがよいでしょう。

「保険見直しラボ 」を見る