保険会社が破綻したら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
保険の無料相談がしたいけど、どこがおすすめかわからない!

必要なのはわかってるけど、難しくて選びきれない・・・
そう思っている人はとても多いです。
一生の事だからしっかりと相談をして、理想通りの安心を手に入れましょう。

→お勧め.1 保険見直しラボ
→お勧め.2 保険マンモス
→お勧め.3 ほけんの窓口
→お勧め.4 保険のビュッフェ

破綻

保険会社が破綻したらどうなるのか?
 
破綻の後、保険会社は会社更生法などで再生処理が進められます。

こういった時、保険契約者はどうなるのでしょうか?

保険会社が破綻してしまったら、契約者は保険会社すべてが加入している生命保険契約者保護機構によって保護される仕組みになっています。

生命保険の場合、すべての保険契約が対象となって責任準備金の90%までが補償されます。
 
補償されるとはいっても保険金が減額されることは間違いありません。

保険の契約者の立場からすれば経営状態が健全な会社と契約を結びたいものです。

保険会社の選び方

これからは、保険会社の経営状況などにも目をむけて保険会社を選ぶ必要があります。

保険会社を選ぶ時にはソルベンシーマージン比率などといったものが公開されていますので、参考にしながら自分に合った保険商品を見つけましょう。

ソルベンシーマージン比率とは、経営の健全化や責任準備金を超えた支払い能力のことです。

健全性を示す200%を超えていることが一つの目安と言われています。

B

人気記事ランキング

がん保険?これだけ読めば大丈夫!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る