メディカルキットRでは本当にお金が戻るの!?その特徴を徹底解説!

医療保険はいま「終身医療保険」が利用者の中で人気です。

確かに若いうちに終身医療保険に加入すれば、安い保険料のまま保障を継続できます。

しかしこの終身医療保険は、掛け捨てが多いのも事実…。

一生涯保障が続くのは魅力だけれども、医療保険を使わないまま亡くなるのは、なんだかもったいない気がしますよね。

そんな声に答え「東京海上日動あんしん生命」が、加入者がずっと健康で入院給付金等を受け取らなければ、保険料が戻ってくる医療保険を販売しています。

今回はその医療保険『メディカルキットR』について詳しくご紹介します。

この記事でわかること
  1. 東京海上日動あんしん生命の医療保険
  2. メディカルキットRの特徴・保障内容・評判
  3. メディカルキットRのメリット・デメリット
  4. メディカルキットNEO、メディカルキットラヴRについて

これらを軸に、東京海上日動あんしん生命の医療保険である「メディカルキットR」について詳しく説明していこうと思います!

損しないためにも、加入する前にはしっかりと知識を身につけておきましょう。

ざっくり言うと…
  • 東京海上日動あんしん生命は「メディカルキットR・NEO・ラヴ・ラヴR」という医療保険を販売している。
  • メディカルキットRは、支払った保険料が給付金として使わなかった分だけ返金される仕組み。
  • どの保険に加入すればいいか分からない人は、日本最大級の保険代理店『保険見直しラボ』で無料相談するのがオススメ!

 

『保険見直しラボ』の公式サイトはこちら

 

保険見直しラボの公式HPこちら

「保険ブリッジ」読者が選んだ いま人気の保険相談サービスはこちら!
gmocoin
いまなら約3万種類の優遇サービスが付いてくる! 公式HP
bitpoint
約30社の取扱保険会社からお客さまにピッタリの保険をオーダーメイドできる。 公式HP
bitmex2
経験豊富なFPが多い! 今なら無料の保険相談で豪華特典プレゼント! 公式HP

支払った保険料が無駄にならない!?話題の医療保険

世間では最近、保険料が一生涯上がらない「終身型医療保険」が人気ですね。

しかし生命保険各社は、掛け捨て型の医療保険を数多く取り扱っています。

ですが基本はみんな、保険の加入以後も入院給付金を受け取らないように、健康的な生活を続けたいもの。

ではそんな私たちのために、支払った保険料が無駄にならない保険商品は無いものでしょうか?

そこで調べてみたところ「東京海上日動あんしん生命」の医療保険が、支払った保険料が無駄にならないと言われていることが判明しました…!

「東京海上日動あんしん生命」とは?

「東京海上日動あんしん生命保険株式会社」は、1996年に東京海上の100%子会社となった生命保険会社の大手企業です。

「東京海上日動あんしん生命保険」の画像検索結果

東京海上日動火災保険の代理店が、主に販売の流通経路となっているのが特徴です。

東京海上日動あんしん生命のデータは以下の表の通りです。

会社名 東京海上日動あんしん生命保険株式会社
設立 1996年8月6日
資本金・基金 550億円
保険料等収入 7,791億円(2015年時点)
保有契約高 26兆8,286億円(2015年時点)
主要株主 東京海上ホールディングス株式会社

東京海上日動あんしん生命が販売する医療保険

東京海上日動あんしん生命の医療保険には、

  1. メディカルキットR
  2. メディカルキットNEO
  3. メディカルキットラヴR
  4. メディカルキットラヴ

といった4種類の商品があります。

①の「メディカルキットR」は所定の年齢まで支払われた保険料が、給付金として使わなかった分だけ加入者に戻るという保険商品。

②の「メディカルキットNEO」は、一生涯保障の終身型医療保険ですが掛け捨て型の保険商品です。

③の「メディカルキットラヴR」は持病や傷病歴のある方でも加入しやすい医療保険で、こちらも所定の年齢まで支払われた保険料が、給付金として使わなかった分だけ加入者に戻るという保険商品です。

④の「メディカルキットラヴ」は、持病や傷病歴のある方でも加入しやすい医療保険で一生涯保障の終身型医療保険ですが、掛け捨て型の保険商品です。

東京海上日動あんしん生命の医療保険の比較

以下の表で、東京海上日動あんしん生命が販売する、4種類の医療保険の特徴を簡単に比較してみます。

商品名 ①メディカルキットR ②メディカルキットNEO ③メディカルキットラヴR ④メディカルキットラヴ
特徴 使わなかった保険料が「健康還付給付金」として戻る医療保険 一生涯保障の掛け捨て型の医療保険 持病、入院・手術歴のある方が入りやすく、使わなかった保険料が「健康還付給付金」として戻る医療保険 持病、入院・手術歴のある方が入りやすい医療保険
保険期間 終身タイプ 終身タイプ 終身タイプ 終身タイプ
契約年齢

0~60歳

(終身払)

0~75歳

(終身払)

20~60歳

(終身払)

20~60歳

(終身払)

入院保障
手術保障
健康還付特則  ×  ×
先進医療保障  特約により付加  特約により付加
三大疾病保障  特約により付加 特約により付加 特約により付加

4種類の医療保険の種類はいずれも「終身」タイプであり、健康還付特則が付いているタイプ付いていないタイプに分かれます。

「メディカルキットR」の特徴と保障内容

東京海上日動あんしん生命の保険商品は、健康に気を使った加入者が報われる仕組みになっているようです。

そこでここからは、支払った保険料が無駄にならない医療保険の「メディカルキットR」の特徴と保障内容について説明します。

メディカルキットRの特徴

この保険商品は、支払った保険料が入院給付金等の受取額から差し引かれ「健康還付給付金」として加入者に戻るのが特徴です。

入院給付金の日額5,000円タイプと日額10,000円タイプに分かれています。

加入開始年齢別の保険料については、以下の表を参考にしてください。

男性が加入した場合の保険料

プラン 日額5,000円(終身払) 日額10,000円(終身払)
20歳 2,264円~ 4,414円~
30歳 3,019円~ 5,924円~
40歳 4,259円~ 8,404円~
50歳 5,544円~ 10,974円~
60歳 8,224円~ 16,334円~

女性が加入した場合の保険料

プラン 日額5,000円(終身払) 日額10,000円(終身払)
20歳 2,739円~ 5,364円~
30歳 3,369円~ 6,624円~
40歳 4,194円~ 8,274円~
50歳 4,874円~ 9,634円~
60歳 8,039円~ 15,964円~

メディカルキットRの保障内容

メディカルキットRの保障内容は、以下の通りです。

入院給付金

前述した通り、日額で5,000円または10,000円が支払われます。

給付金の受け取り限度日数については次のようになります。

  1. 疾病および災害よる入院・・・1入院:60日、通算で1,095日
  2. 三大疾病(※1)による入院(特約)・・・支払日数無制限

(※1)三大疾病・・・がん、心疾患、脳血管疾患を指し、日本人の死因の常に上位を独占する病気。主に生活習慣が原因となる病気と言われている。

person white oxygen hose

手術給付金・放射線治療給付金

手術の種類により、給付金額が異なります。

手術が1回につき日額5,000円タイプの場合は2.5万円・5万円、日額10,000円タイプの場合は5万円・10万円が受け取れます。

先進医療給付金

先進医療(※1)にかかった技術費用と同額の給付金が、通算で2,000万円を限度に支払われます。

(※1)先進医療・・・厚生労働大臣より認定された医療機関により行われる、同大臣が認めた最先端の技術を活用した医療行為のこと。先進医療は公的医療保険の適用外なので、全額自己負担となります。民間の医療保険に加入していれば、先進医療の自己負担分も保障されます。

その他(特約)

以下の特約を付加することにより、保障範囲を広くすることができます。

ただし、特約の付加金額は「健康還付給付金」にカウントされません

・特定疾病入院給付金・・・三大疾病になった場合は支払日数無制限となる特約です。

・通院給付金・・・入院前後に通院をした場合、1入院:30日、通算で1,095日まで日額で3,000円または6,000円が受け取れます。

・女性疾病保障特約・・・女性特有の病気になった場合、入院給付金日額で5,000円が、乳がんにより乳房を切除した場合は、乳房再建給付金として一時金100万円が受け取れます。

メディカルキットRのリターンの意義

メディカルキットRでは、医療保険契約後も加入者が健康で給付金を受け取る機会が無ければ、保険料が加入者にリターンされます

当然、所定の年齢までに給付金を全く受け取らなければ、主契約の保険料の全額が「健康還付給付金」として戻ってきます

この様な仕組みは、加入者各個人にとって保険料の支払で損をしなかったという安心感につながりますが、保険商品を扱う生命保険会社、そして当該医療保険を契約した加入者全体からみても次のようなメリットがあります。

それは「モラルリスク」を防ぐ方法として有効であるという点です。

このモラルリスクとは、

病気になることがわかっていて加入を希望する人物や、医療保険に加入し金銭面のサポートを受けられるようになったことで安心し生活が不摂生になる人物により、医療保険制度が脅かされるというリスク

です。

そもそも医療保険は、大勢の保険加入者が保険料を支払って相互に保障し合う仕組みになっています。

つまり加入者が支払った保険料について、生命保険会社が各加入者ごとに分けて管理・運営しているわけではありません。

これは、保険料が保険加入者全体の財源として管理・運営されていることを意味します。

そのため、モラルリスクにより入院給付金や一時金が数多く支払われる事態になれば、財源として管理されていた保険料がどんどん減っていくことになります。

生命保険の高度障害保険金ってどんな状態になったら支払われるの?

これでは、真面目に健康管理をしている保険加入者にとって不公平なことになります。

そこで、加入者にも日頃の健康管理をしっかり行ってもらい、なるべく給付金等を使わないでもらって、所定の年齢になっても給付金を全く受け取らなければ、主契約の保険料の全額を、

給付金を使用した場合はその分を差し引いて保険料を返還するという工夫をしているのです。

万が一の病気にも対応し、健康に気を付ければその分のお金が戻ってくるのがわかっていれば、利用者は自分の健康に注意を払い医療機関に頼らない努力をし、その結果、財源である加入者全体の保険料も維持されるという良い循環が期待できるのです。

メディカルキットRのメリット・デメリットは?

では、メディカルキットRにはどういったデメリットがあるのでしょうか?

こちらではメディカルキットRのメリット・デメリット、そして最終的にこの保険は得なのかを説明します。

メディカルキットRのメリット

メディカルキットRのメリットはやはり保険料が掛け捨てではなく、支払った保険料が給付金を受け取った分から差し引かれて戻ってくるということが最大の特徴です。

次の例を挙げて説明します。

[例]男性20歳、入院給付金10,000円タイプ、健康還付給付金受け取り年齢70歳

全く給付金を受け取らなかった場合⇒支払った保険料258万円を全額受け取り

100万円の入院給付金を受け取った場合⇒258万円-100万円=158万円を受け取り

メディカルキットRのデメリット

メディカルキットRは、健康還付給付金受け取り年齢を60~80歳と設定しているため、自分の決めた年齢で健康還付給付金を受け取ると、その後は掛け捨て型の終身型医療保険となります

そしてこの保険商品は、終身払いしか保険料の支払方法がありません。

つまり、加入者が亡くなるか保険を解約するかしないと、保険料の支払が一生続くということです。

以下の例を挙げて、支払保険料の総額を試算してみます。

[例]

メディカルキットR加入(給付金受け取らず):男性20歳、入院給付金10,000円タイプ、健康還付給付金受け取り年齢70歳

メディカルキットR加入(給付金100万円受け取り):男性20歳、入院給付金10,000円タイプ、健康還付給付金受け取り年齢70歳

A社終身型医療保険加入:(60歳払)男性、20歳、入院給付金10,000円コース

A社終身型医療保険(60歳払) メディカルキットR(給付金受け取らず) メディカルキットR(給付金100万円受け取り)
20歳加入 毎月の支払保険料3,005円 毎月の支払保険料4,414円 毎月の支払保険料4,414円
60歳 1,442,400円 2,118,720円 2,118,720円
70歳 1,442,400円 0円(258万円を全額受け取り) 1,000,000円(158万円を受け取り)
80歳 1,442,400円 529,680円 1,529,680円
90歳 1,442,400円 1,059,360円 2,059,360円
100歳 1,442,400円 1,589,040円 2,589,040円

この表を見れば、給付金受け取らなかった方は100歳になると、既にA社終身型医療保険の保険料総額を抜いていることがわかります。

一方、給付金100万円受け取った方は、80歳には既にA社終身型医療保険の保険料総額を抜くことになります。

メディカルキットRはお得?総合的な評価は…

前述した表でもわかる通り、メディカルキットRは全く給付金を受け取らない状況で、健康還付給付金を受け取れば非常にお得です。

ただし例に挙げたように、給付金100万円受け取った場合には79歳で1,476,712円に達し、健康還付給付金受け取ってから9年程度で、比較対象としたA社終身型医療保険(60歳払)の保険料総額を上回ってしまいます

全ての加入者が、健康還付給付金の受け取り年齢まで、入院給付金等を受け取らず健康な状態が継続するとは断言できません。

健康還付給付金を受け取る前に入院給付金等を受け取れば、掛け捨て型の終身型医療保険(60歳払または65歳払)の保険料総額を、存命中に超えてしまうことはあり得ます。

ご自分がメディカルキットRに加入していた場合、健康還付給付金を受け取った後は明らかに払い損と考えるなら、解約も一つの選択肢です。

ただし高齢になると、医療保険への加入は困難になっていきます。

解約した後70代以上でもう一度、医療保険に加入することは極めて困難です。

そのため入院給付金等を受け取った後、その差額分の健康還付給付金を受け取った場合、長生きをされる方の存命期間によっては、メディカルキットRがお得とは一概に言えなくなります。

もし他社の医療保険とメディカルキットRを比較したい場合は、プロに無料相談できる『保険見直しラボ』などの保険代理店を利用するのがいいでしょう。

『保険見直しラボ』の公式サイトはこちら

保険見直しラボの公式HPこちら

メディカルキットRとメディカルキットNEO

メディカルキットRにもメリット・デメリットがあることが分かりましたね。

しかし東京海上日動あんしん生命は、同商品以外にも医療保険を販売しています。

ここからはその他の商品の特徴と、メディカルキットRとの比較検討を行います。

メディカルキットNEOの特徴

この保険商品は、支払った保険料が戻ってこない掛け捨て型の終身型医療保険です。

入院給付金の日額5,000円タイプと、日額10,000円タイプに分かれています。

加入開始年齢別の保険料については以下の表を参考にしてください。

男性が加入した場合の保険料

プラン 日額5,000円 日額10,000円
20歳 1,449円~ 2,784円~
30歳 1,909円~ 3,704円~
40歳 2,619円~ 5,124円~
50歳 3,769円~ 7,424円~
60歳 5,584円~ 11,054円~

女性が加入した場合の保険料

プラン 日額5,000円 日額10,000円
20歳 1,674円~ 3,234円~
30歳 1,969円~ 3,824円~
40歳 2,284円~ 4,454円~
50歳 3,069円~ 6,024円~
60歳 4,454円~ 8,794円~

メディカルキットNEOの保障内容

メディカルキットNEOの保障内容は、以下の通りです。

入院給付金

前述した通り、日額で5,000円または10,000円が支払われます。

給付金の受け取り限度日数については次のようになります。

  1. 疾病および災害よる入院・・・1入院:60日、通算で1,095日
  2. 三大疾病による入院(特約)・・・支払日数無制限

手術給付金・放射線治療給付金

手術の種類により給付金額が異なります。

手術が1回につき日額5,000円タイプの場合は2.5万円・5万円・10万円・20万円、日額10,000円タイプの場合は5万円・10万円・20万円・40万円が受け取れます。

初期入院保障特則

病気・ケガで1~9日間にわたり所定の入院をした場合は、一律5万円または10万円が受け取れます。

特定疾病入院給付金

三大疾病になった場合は、日額で5,000円または10,000円が支払われます。また、支払日数無制限となります。

レーシック手術に使える保険ってあるの?損をしない為に知っておきたい事

先進医療給付金

先進医療にかかった技術費用と同額の給付金が、通算で2,000万円を限度に支払われます。

その他(特約)

その他、特定治療支援特約や5疾病就業不能特約、女性疾病保障特約等を付加することができます。

メディカルキットRとメディカルキットNEOの比較

メディカルキットNEOには、メディカルキットRのような保険料が戻される特徴はありません。

ただし毎月支払う保険料は安くメディカルキットRよりも1,000円程度安くなります

また初期入院保障特則があるため、短期の入院にも対応できているのが特徴です。

メディカルキットRでは、特約として追加の保険料が必要だった特定疾病入院給付金も、主契約で保障されています。

メディカルキットNEOは戻ってくる保険料が無い分、保障内容を厚くしている商品といえます。

メディカルキットRとメディカルキットラヴR

東京海上日動あんしん生命には、持病や傷病歴がある場合でも入り易い保険もあるようです。

ここからは、そんな引受基準緩和型の保険商品の特徴と、メディカルキットRとの比較検討を行います。

メディカルキットラヴRの特徴

メディカルキットラヴRは告知審査が簡単で、支払った保険料が入院給付金等の受取額から差し引かれ「健康還付給付金」として加入者に戻るのが特徴です。

入院給付金の日額5,000円タイプと日額10,000円タイプに分かれています。

加入開始年齢別の保険料については、以下の表を参考にしてください。

男性が加入した場合

プラン 日額5,000円 日額10,000円
20歳 4,086円~ 7,956円~
30歳 4,416円~ 8,616円~
40歳 5,641円~ 11,066円~
50歳 7,271円~ 14,326円~
60歳 9,226円~ 18,236円~

女性が加入した場合

プラン 日額5,000円 日額10,000円
20歳 4,941円~ 9,666円~
30歳 5,021円~ 9,826円~
40歳 5,741円~ 11,266円~
50歳 7,251円~ 14,286円~
60歳 9,466円~ 18,716円~

メディカルキットラヴRの保障内容

メディカルキットラヴRの保障内容は、以下の通りです。

入院給付金

前述した通り、日額で5,000円または10,000円が支払われます。

給付金の受け取り限度日数については次のようになります。ただし、以下のような条件があります。

  1. 日額5,000円タイプ:契約日から1年以内は、日額5,000円→2,500円に半減
  2. 日額10,000円タイプ:契約日から1年以内は、日額10,000円→5,000円に半減

gray gatch bed in hospital

手術給付金・放射線治療給付金

手術の種類により給付金額が異なります。

手術が1回につき日額5,000円タイプの場合は2.5万円・5万円、日額10,000円タイプの場合は5万円・10万円が受け取れます。

ただし、以下のような条件があります。

  1. 日額5,000円タイプ:契約日から1年以内は、1回につき2.5万円→1.25万円に半減または1回につき5万円→2,5万円に半減
  2. 日額10,000円タイプ:契約日から1年以内は、1回につき5万円→2,5万円に半減または1回につき10万円(日額10,000円)→5万円に半減

先進医療給付金

先進医療にかかった技術費用と同額の給付金が、通算で2,000万円を限度に支払われます。

メディカルキットRとメディカルキットラヴRの比較

メディカルキットラヴRは「引受基準緩和型」と呼ばれる保険商品です。これは、

告知項目が非常に限られており、持病のある方や、過去に傷病歴のある方が加入しやすい保険

を指します。

メディカルキットラヴRはメディカルキットRと比較し、毎月の支払保険料が2倍近く高く契約後1年間は給付金が先進医療給付金を除いて半減されるなど、保障に制約があります。

なぜ給付金が半額になるかと言えば、告知審査が簡単であるため、持病を持つ方や過去に傷病歴のある方が加入しやすくなります。

この様な方々は加入した後から短期間で疾病し、入院や手術をしてしまう可能性が考えられます。

そうすると、すぐに給付金が下りることになり加入者全体の公平性に反することになるからです。

doctor showing laptop image on a person in black top

そのために、保険会社側は持病がある方等の状況をしばらくの間、把握したいための措置といえます。

ただし健康還付給付金については、メディカルキットRより倍以上に保障されることになります。

持病や過去に傷病歴があっても、健康に気を付けている方にはそれに見合った金額の健康還付給付金が戻ることになります。

メディカルキットRの評判・口コミ

東京海上日動あんしん生命の保険商品は、興味のある商品ばかりですね。

では、実際に利用している加入者はどう思っているのでしょうか?

こちらでは、メディカルキットRの口コミを紹介していきます。

肯定的な評価について

やはりメディカルキットRは、健康還付給付金の存在が高評価を得ているようです。以下が一例です。

①男性37歳

掛け捨てでは無い医療保険で、使わなかった場合はその分の保険料が戻ってくることに魅力を感じた。

たとえ保険を使っても差額は戻ってくるのでお得感は高い。

 

また、終身タイプなので保険料が変わらない点も有難い。

②男性40歳

他と比較しても明らかに有利だろう。

 

掛け捨てではない上に基本保障で加入すれば、最終的には保険料が完全に戻る、(給付金を受け取らない場合)一切損をしないのは、すごい設計だ。

やはり日頃から加入者が健康に気を使い、医療機関に頼らない生活を送っていれば見返りが大きい(保険料で損をしない)ということに、評価が集まっています。

不満な点について

こちらでは健康還付給付金を除いた保障内容についてと、代理店の対応に不満が集まっています。

一例を挙げます。

①男性31歳

特約を付けるとその分が健康還付給付金として戻ってこないのは不満。

 

また、健康還付給付金を除く保障内容がいささか物足りない気がする。

②男性(年齢非表示)

健康還付給付金とはいっても満額が戻ってくるとは限らないし、来店したら代理店の職員の中に資格を持っていない者がいたようだ。

メディカルキットRの保障内容は、メディカルキットNEOと比べて確かに物足りない感じはします。

特約を増やして、足りないと思われる分を付加できるようにするのが今後の課題でしょう。

two person watching tablet

また特約に関しても、健康還付給付金の対象に入れるべきことも検討すべきです。

なお真偽はわかりませんが、専門資格を持っていない職員の存在が批判に上がっていますが、この様な誤解は代理店ごとの努力で是正できます。

信頼を損なわない対応をするのも、保険に携わる関係者の役割です。

保険に加入する際の注意点

民間の医療保険を考えている方にとって、いろいろと医療保険を比較しながら加入を検討していると思います。

ただし、どんな方も満足するような医療保険は皆無に等しく、どの医療保険にも一長一短は必ず存在します。

利用者の口コミは参考資料の一つと言えますが、口コミをする方の主義主張は、ご自分と全く同じとは言えません。

この様な点も考慮に入れ、ご自分に合った保険商品を探す必要があります。

そのため、口コミの評価の良し悪しよりは、ご自分がどんなサービスを提供する保険商品を望むかをまず考慮に入れるべきです。

例えば、

「保険料は掛け捨てでも構わないから保険料は安く保障が厚い商品を選びたい」
または
「保険料は高くてもいいからいずれは保険料が戻る商品を選びたい」

と希望するなら、その希望にあった複数社の保険商品を比較しながら検討していきましょう。

『保険見直しラボ』の公式サイトはこちら

保険見直しラボの公式HPこちら

まとめ

メディカルキットRは、掛け捨て型の終身型医療保険が多い中で、支払った保険料が戻ってくる希有な保険商品です。

健康に気を付けて医療機関に頼らない生活を送る方が報われる保険商品といえます。

医療保険に加入したことを良いことに、生活習慣が乱れるケースも残念ながら存在します。

医療保険とは、まずご自身が健康な生活を送り、それでも病気やケガをした場合の備えとして活用されるべきでものです。

メディカルキットRはその健康を保つ大事さを再認識させる意義のある保険商品と言えます。

医療保険選びに迷ったら『保険見直しラボ』で無料相談

ここまで東京海上日動あんしん生命の医療保険について説明してきましたが、保険選びでなんだかんだ一番頼りになるのは「保険のプロに聞くこと」

そこでおすすめしたいのが日本最大級の保険代理店である『保険見直しラボ』です。

『保険見直しラボ』なら同時に複数の保険を比較できるほか、平均業界歴12年以上のプロがあなたの元に保険の相談に乗りに来てくれますよ!

相談は無料なのでまずは『保険見直しラボ』で話を聞いてみるのはいかがでしょうか?

保険見直しラボの公式HPこちら

「保険ブリッジ」読者が選んだ いま人気の保険相談サービスはこちら!
gmocoin
いまなら約3万種類の優遇サービスが付いてくる! 公式HP
bitpoint
約30社の取扱保険会社からお客さまにピッタリの保険をオーダーメイドできる。 公式HP
bitmex2
経験豊富なFPが多い! 今なら無料の保険相談で豪華特典プレゼント! 公式HP
『保険相談したいけど、結局どこがおすすめ?』

店舗よりも自宅やカフェで相談できる方が移動が楽な上に、保険は一度きりで決められないこともあるはず。
そこで強くおすすめしたいのが、訪問型の無料保険相談サービスである、『保険見直しラボ 』です。

所属する全てのFP(ファイナンシャルプランナー)が30社全ての保険を扱うことのできる日本最大級の保険代理店です。
保険業界の経験者を採用しており、平均業界年数は11.8年と、他社よりも精鋭のベテラン揃いです。

保険相談は結局のところFPが信頼できるかに左右されるため、保険のことは、まず最初に「保険見直しラボ」で無料相談をしてみるのがよいでしょう。

「保険見直しラボ 」を見る