生命保険の見直し

生命保険の見直しについて詳しく解説してます
 
生命保険は、定期的に見直すことがいいとされています。

それは、独身の時の保険と結婚して家族が出来たときの保険では保障内容を変える必要があるからです。

独身の時は、医療重視の保険で、結婚した時や子供が出来たときには、家族のための保障が必要になります。

具体的な保険の見直し方
 
・中途増額
現在契約継続中の保険の保証額を大きくするものです。増額部分はその時点での年齢と保険料率を用いて計算されるので保険料は高くなります。

・保険を解約して新規加入
現在加入中の保険契約を解約して新規加入します。解約返戻金がある時は、それを新規加入分に組み入れて保険料の負担を少なくすることもできます。

新規加入保険の契約が成立してから前の保険契約は解約しましょう、そうでないと健康上の問題などで新規の保険に加入できないこともあるからです。

・特約の途中付加
現在加入中の保険に、特約を付加するものです。特約の保険料は、その時点での年齢と保険料を用いて計算されますので、保険料は高くなります。

・特約の変更
現在加入中の保険の特約を変更することです。

『保険相談したいけど、結局どこがおすすめ?』

店舗よりも自宅やカフェで相談できる方が移動が楽な上に、保険は一度きりで決められないこともあるはず。
そこで強くおすすめしたいのが、訪問型の無料保険相談サービスである、『保険見直しラボ 』です。

所属する全てのFP(ファイナンシャルプランナー)が30社全ての保険を扱うことのできる日本最大級の保険代理店です。
保険業界の経験者を採用しており、平均業界年数は11.8年と、他社よりも精鋭のベテラン揃いです。

保険相談は結局のところFPが信頼できるかに左右されるため、保険のことは、まず最初に「保険見直しラボ」で無料相談をしてみるのがよいでしょう。

「保険見直しラボ 」を見る