貯蓄保険の内容

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
貯蓄

貯蓄保険の内容について解説してます
 
貯蓄保険は保険期間が3年~10年と短く設定されているので、満期時に受け取る満期保険金は本人の貯蓄としての目的を満たすものです。

養老保険や個人年金保険は、保険料払込期間中には死亡保障があり、満期時には満期保険金が支払われる点は同じと言えますが、長期間にわたる積立期間が必要とされるので、本人よりも家族にメリットの高いものといえます。

短期積立型

短い期間でまとまった金額を積み立てるのに適した短期積立型の貯蓄保険ですが、契約から満期までの保険期間中はもちろん、高度障害者となってしまった時には積立額と同額の保険金を受け取ることができます。

人気記事ランキング

1 2

がん保険?これだけ読めば大丈夫!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る