喫煙者はマジ注意!咳と痰が異常に続いたら疑うべき”肺がん”の可能性

煙草を毎日吸っていると、時折変な咳き込みしていませんか?

また、痰が絡んだ咳も気になりますよね。

これは、誰でも起きやすい症状だけど、タバコを吸う方には、ちょっと深刻な問題です。

このまま放置しておくと、いずれは酸素ボンベを手放させないの状態が続きます。

さらに深刻な症状が続けば、寝たきりのになる可能性が高いです。

タバコを吸っている方、そんな恐ろしい症状になる前に十分に気を付けて生活習慣を見直してみませんか?
続きを読む

医療保険ランキングトップ10

doctor

皆さんは医療保険と聞いてどのようなことを思い浮かべるでしょうか。終身医療保険、定期医療保険などが医療保険に該当します。パンフレットを見ても全然イメージがわいてこないという方もいるかもしれません。

今日の日本では、数多くの保険会社からとても多くの医療保険が発売されており、どの医療保険に加入したらいいか分からないという方もいるかもしれません。このサイトでは、医療保険ランキングと題して、様々な医療保険を紹介していきます。

続きを読む

男女別のかかりやすい”癌”の種類や、部位別死亡率が怖すぎる件

近年、2人に1人は一生のうちに1度は癌になり、3人に1人は癌で死亡すると言われております。

高齢化により癌で亡くなる方は年々増加しておりますが、昔に比べて医学の進歩に伴い生存率は上がってきておりますが、癌がまだまだ恐ろしい病ということに変わりはありません。

また最近は若い方でもガンにかかる方も増えています。

そこで、今回は男女別の”癌”の種類や、部位別死亡率についてご紹介させて頂きます。
続きを読む

医療保険制度の基本と知っておくべき3つのポイント

「医療保険制度」について説明できますか?

と聞かれると??となる方も多いのではないでしょうか?普段の生活に密着している「医療保険制度」なのに知っている様で知らない。こんな方には是非読んで頂きたいのが、今回ご紹介する「医療保険制度の基本」です。

こちらを読んで頂く事で是非、身近な医療保険制度を理解した頂き、活用して頂きたいと思います。
身近過ぎるから意識していなかったその仕組みについて、基本となる内容を紹介して参ります。医療保険制度には民間の精度もあれば、公的な医療保険制度(健康保険制度)もあります。
医療保険の仕組みは理解していれば、いざというときに役立ちます。

そして、社会人となると必ずついて周る制度になりますので是非、参考にしてください。これを理解するために3つポイント(カテゴリ)でまとめて整理していきましょう。

続きを読む

終身医療保険のいろは イザという時も安心のライフプランをたてよう

テレビでも雑誌でも盛んにコマーシャルが流れている終身医療保険、日本は全世帯の9割が生命保険に加入しているという保険大国です。たくさんの生命保険会社が存在し、多種多様な保険商品が販売されている今日ですが、賢い消費者はどのような終身医療保険を選択しているのでしょうか。たくさんの選択肢があるからこそ知っておきたい保険のあれこれ、しっかりチェックしてみましょう。

どうして終身医療保険が必要なの?

yakkan

続きを読む

先進医療保険とは?絶対にチェックした方がいい10ポイント

よく耳にする「先進医療保険」という単語。これは、「いったい何?」と思っている人も少なくないはずです。今回は、この先進医療保険とは何かをご説明すると同時に、先進医療保険の加入を考える際に外してはいけないポイントまでをご紹介していきます。医学技術の進歩により広がる先進医療の世界について、さっそく見ていきましょう。

 

 

1:先進医療とは?

gabhoken6

最近よく聞きませんか?「先進医療」という言葉。なんとなく「最先端の医療技術なんだろうな?」というのは想像できても、実際に内容を理解している方は少ないのが現実です。特に最近の医療技術の進歩は、素晴らしいものです。だからこそ、気になっている「先進医療」について知る事は、これからの医療受診等にも必要な事柄なのです。先進医療についての基本知識がないと、それに対する「先進医療保険」を上手に選ぶことが出来ません。その為、先進医療についてまずは整理していきましょう。

続きを読む

医療保険を比較する前に絶対に知ってほしい5つのポイント

医療保険を検討する時に、複数の保険会社の商品を比較すると思いま考えている若い夫婦す。その比較をする前に絶対に知っておきたいポイントと押さえておきたいポイントを紹介していきます。

ポイント1:保険会社の医療保険と公的医療保険

ポイント2:基本保障と特約

ポイント3:保障期間と保険料支払い期間

ポイント4:保険料

ポイント5:人生設計

続きを読む

終身がん保険のメリット、デメリットを徹底解説

メリットデメリット

がん保険の加入を検討をしている方々は大勢いると思います。そして、すでに加入している人も多いのではないでしょうか?しかし、生命保険会社から提供される商品が多数あり、加入や見直しで迷ってしまう事もあるのではないでしょうか。そこで、今回はがん保険の「基本」と「終身がん保険のメリット、デメリット」をご紹介していきます。まず最初におさえるべき事である「がん保険」に関する事柄から整理していきましょう。こちらを踏ませて、終身がん保険メリットをご理解頂きたいと思います。

続きを読む

がん治療費を徹底解剖!がんの種類別に費用をご紹介

がん治療費は「お金が掛かる」というイメージがついています。でも、実際にはどの程度掛かるのかをご存じですか?実は、がん治療費は、実際に生じたがんの種類や治療方法によっても大きく異なってくるのです。そこで、今回はがん種別や治療方法に分けた費用のご紹介をしていきます。是非、参考にして頂き、今後の備えの参考にして頂けば幸いです。

1:がん治療費の相場

「日本人の年間の死亡者数は、約100万人にものぼり、そのうち約34万人が<がん>の死亡者である」(厚生労働省「がん対策について」より)と公共の機関も発表している程、がんに掛かる方は多くいます。つまり、がんによる死亡者は「3人に1人」という確率が発表されているわけです。そして、実際には、がんを発症する方はこの何倍の人数にもなります。治療を行う為にも、がん治療費の相場を知っておく事は、今後の備えの為にも需要な事です。

続きを読む

がん保険のメリットとは?デメリットも含めて総括します!

がん保険とは、病気全般に備える医療保険とは違い、「がん」だけに備える保険です。

色々な病気がある中で、「がん」にだけ特化し備える理由は、治療費が健康保険適応の「保険診療」だけではなく、全額自己負担の「自由診療」も治療の選択肢に入りやすく、治療費が比較的に高額になる傾向が強い病気であるからなのです。

その為に、医療保険だけではなく、がん保険と言う1つの病気に特化した保険が出来上がったのです。

今回は、がん保険のメリットとデメリットを書きながら、どのような保険であるのか。どのような保険が自分に向いているのか。そして、がん保険は本当に必要か?など、疑問に思っている事などを解消できるヒントになれば良いと思います。

続きを読む

がん保険の必要性|「なぜか保険金が支払われない」仕組みを解説します

芸能人のがん報道のたびに注目されるがん保険。

しかし、がん保険は保険の中でも理解しづらい商品の一つ。

この記事では、がん保険の必要性はあるのか、そしてなぜ支払われないことがあるのかを解説しつつ、がん保険の本質に迫ります。

そもそもがん保険とはどのようなビジネスなのか、抗がん剤やがん治療はなぜ高いのか、そしてがん保険の必要性がどこにあるのかを理解していただくことで、がん保険の仕組みを理解していただきたいと思います。

続きを読む

絶対に知っておきたい今のがん治療の先進医療とは?

がんの治療方法で、ここ数年で浸透してきた先進医療ですが、先進医療について、どこまで知っているでしょうか?

「がんになっても、先進医療を受ければ治るんでしょ?」

と言う方が沢山いらっしゃいます。

しかしがん先進医療と言われる、重粒子線や陽子線治療にも治せないがんがある事や、がんの種類によっては、受ける事が出来ないケースもあるのです。

20535

そんな中で、がん治療について詳しくない方でも、先進医療は凄いものだという事が、巷では良く話されています。では、本当に先進医療は優れた治療行為なのか。先進医療は万能ではない事、そして誤解をしている方も多い先進医療について、詳しく書いていこうと思います。

続きを読む

がん保険は不要?プロが解説します.

将来の為に入る保険。その中で不動の人気を誇るのが「がん保険」です。将来の為に…と若い方も特約などをつけて加入される方も増えています。でも、この「がん保険」は不要ではないか?というお考えの方も多いのです。それはどうしてでしょうか?そして、本当に不要な保険なのでしょうか?今回は、本当に必要な「がん保険」についてご紹介していきます。

花と手

 

続きを読む

がん検診ちゃんと行ってますか?

自分がかかってしまうと怖い癌について紹介しますが、癌は早期発見が鍵ということをとにかく理解仕手いただいた上でこの記事を読んで頂きたいと存じます。

■がん検診って何?

皆さんは定期的に職場や学校、医療機関などで年に1度、「健康診断(=健診)」を受診していると思います。これは法律で定められているもので、一般的な健診は対象の病気を定めず、身体に異常がないかどうかを調べる目的のものです。それに対して、一部の職場健診や「がん検診」のように、特定の病気をに絞って調べる「検診」があります。がんの治療で重要なのは、どれだけ早期発見ができるです。早期に発見できれば、がんは怖い病気ではありません。完治する率は高くなり、治療にかかる時間も費用も短縮できます。逆を言えば、がんの発見が遅れれば遅れるほど、その結果は致命的なものになるのです。

つまり、定期的にがん検診を受けるということが大切になってきます。早期のがんは自覚症状がまったくないことも珍しくなく、検診ですべてのがんが確実に見つけられるとは言えないのです。但し、検診を受けなければ見つかるものも見つかりません。

続きを読む

がん診断給付金はあるかないかで雲泥の違いがあります

給付金

がん保険に加入する際に、何を重要視しますか?

b05

さまざまな保険会社から、がん保険が販売され商品によって主契約も違えば、支払い条件も異なります。

入院給付金がメインのがん保険や、診断給付金がメインのがん保険もあります。

最近の新しくなってきているがん保険は、通院に重点を置いているがん保険も出始めてきました。

ではどれを重要視すれば良いのか解らなくなってきますよね。

それに、身近にがんに罹った方がいらっしゃらなければ、がん治療自体にいくらぐらいの金額が掛かるかも解りませんよね。

そんな方の為に、今回はがん診断給付金に焦点を絞って、がん診断給付金はあるかないかでどれほどの違いがあるのか、またその理由なども説明していきたいと思います。

この記事を読んで、少しでもがん保険選びの役に立ててもらえればと思いますので、ぜひ読んで見てください。

続きを読む

生まれてくる赤ちゃんのことちゃんと考えていますか?出産にまつわる生命保険の見直し

baby

生命保険を見直すのはどのようなタイミングでしょうか?

この質問をすると多くの方が、結婚したタイミングや出産したタイミング。または、マイホームを購入した時、子供が独立した時や定年退職し収入が減った時と答えるでしょう。多くの方が思っているタイミングは保険の見直しの絶好のタイミングなので、間違いではありません。

では、生命保険や医療保険に加入する時とはいつでしょうか。

これも多くは、結婚した時や子供が生まれた時、または社会人になった時に加入する方も多いと思います。

今回は、その中でも出産時に注目しながら、生命保険の見直しや加入の仕方。また出産時に保険が役に立つ事、また子育てに掛かるお金など、出産から育児に掛けてどのようなお金が掛かるのか、また公的支援がどれほどのものなのかを書いていきます。

続きを読む

がん保険でお得に入るならどこがいいの?

がん保険と一口に言っても、保険会社によって保障内容が少し違ったり、保険料が大きく変わったりします。

果たして、何処のがん保険が優れていて、お得なのでしょうか?

ここ最近、がん保険の加入率が伸びるにしたがって、多数のがん保険が販売されていますね。

日本の2人に1人は、がんで亡くなる時代であり、また早期発見であれば治る病気になった事も加入率を上げている要因です。

そんな医療技術の進歩に伴って、がん保険もここ数年で保障内容も変わり、各社から販売されるようになりました。

今回は、巷で人気のがん保険の内容を見比べ、また保険料も含めてお得な、がん保険を探していこうと思います。

続きを読む

あなたが死ぬときに分かる「人生最大のリスク」とは|がん保険の見直しノート

「人生の●●大リクス」に備えましょう!

保険の広告やパンフレットで見る謳い文句ですね。この○大リスク…実際のリクスは数個に絞られるわけではないのをご存じですか?100名いれば、100遠いの人生があります。この「○大リスク」とは、統計によるリスクなのです。

こうした統計から得られた数値だけではなく、自分自身にとってのリクスについて考えてみましょう。

d53775547af2ce55223494c9fc8ee6c7_s

人生における本当のリスクとは?

「本当のリクス」と書いているのは、当然ながらのこと。これは、保険ではカバーできないリスクのことを示します。これについては、保険会社の作成した資料には記載されていません。触れていないのです。では、そのリクスとは、どんな物かをご紹介していきましょう。

続きを読む

保険選びのタブー!こんな保険だけは絶対に入るな!

shoken728-728x487日本における生命保険の加入率を御存知でしょうか?

日本における生命保険の加入率は約8割とされています。

その中で、現在保険の見直しがブームのようにテレビのCMやメディアで取り上げられるのはどうしてなのか?

目に見えない保険商品を販売するにあたり、保険販売をする方(保険の外交員の方がメインです)は説明責任があり、保険の知識が豊富にありメリットとデメリットをお客様に説明する義務があります。

そして、生命保険と言うのは、時代の流れに合わせて新しい商品が出たりします。その建前で保険の見直しが流行していますが、それだけではない事、保険の見直しで数多くの方が見直しをし、最初に買った商品から新しい商品にしています。

続きを読む