生命保険の比較をするなら知っておきたい7つのポイント

生命保険文化センターの平成28年『生活保障に関する調査』によると年間保険料を男性は平均22.8万円、女性は平均17.4万円払っています。

25歳から60歳までデータ通りに保険料を払ったら男性は約798万円、女性は約609万円になります。高級車一台を購入できる金額になります。

あなたはこれから800万円の高級車を購入します。販売店に行ったら何をしますか? 試乗するでしょう。

自分の目で、色は、デザインは、塗装の質は、自分の耳で、騒音は、感触で、乗り心地は、加速性は、ブレーキ性能はどうかをチェックするでしょう。

販売店を何店も何店も訪問するでしょう。

それだけ比較して購入を決断するでしょう。000-%e5%a4%a9%e7%a7%a4

保険を契約するときはどうでしょうか? 試せるでしょうか? 目、耳、感触でチェックできるでしょうか? できませんよね。

生命保険を契約する時は、目、耳、感触に代わって情報と知識で比較することになりますね。

この記事では、生命保険を賢く比較するための情報・知識を紹介していきます。

例えば、イザが起こったときのライフステージ別の経済的リスク把握 、生命保険の基本的な商品と特約知識、契約先の情報、保険料払込方法、ライフスタイル別の保険商品、特約の見直しなどを紹介します。

保険選びに困っているあなたのお助けマンになるでしょう。

その情報と知識で比較し、納得して選んだ生命保険が一生かけて払う約800万円の価値を生むのです。

目次

1.ライフステージ別経済的リスクを把握する方法は?

1-1 独身時代はどんな経済的リスクがあるか?

1-2 家族持ち時代の経済的リスク、遺族生活費はいくらか?

1-3 生活設計リスクの教育資金を準備する方法は?

1-4 生活設計リスクの介護費用と老後生活不足額はいくらか?

1-5 女性特有の病気なった場合の経済的ブレーキ保険は?

2.どっちを選ぶ契約先。営業職員、それともネット。

2-1 生保を販売する営業職員をチェックする方法は?

2-2 信頼を厚くする営業職員の人脈活用メリットは?

2-3 営業職員の厚い信頼に応えるとは?

2-4 修正のきかないネット契約は誰が責任を持つか?

2-5 誰がアフターフォローする、誰に保険金支払内容を聞く?

2-6 ネット保険の原理原則は何か?

3.生命保険は主に何種類あるか?

3-1 主な死亡保険(基幹保険)は何種類あるか?

3-2 主な特約保険(枝葉保険)はどんな種類があるか?

3-3 生活設計保険はすべて単独保険

4.同じ保険でも安い保険料払込方法はあるのか?

4-1 保険料の割引率が高い払込方法は?

4-2 未経過保険料が戻り、保険料控除もある前納とは?

5.なぜネット保険の保険料は安いのか?

5-1 保険料はどんな仕組みで決めるのか?

5-2 ネット保険はどうして安くなるのか?

6.ライフスタイルにあわせて保険を選ぶとは?

6-1 ライフスタイルに合った死亡保険はどれにするか?

6-2 共働き・子供ありのピッタリ保険は?

6-3 共働き・子供なしのピッタリ保険は?

6-4 奥さんが専業主婦orパートのピッタリ保険は?

6-5 夫婦で自営業のピッタリ保険は?

7.保険料を減らせる特約のチェック内容は?

7-1 基幹保険に付ける特約の保障内容をチェックする

7-2 三大疾病保険をいつ付けるか?

7-3 放射線特約のチェック内容は?

7-4 先進医療特約、必要か?

8.まとめ
続きを読む

生命保険協会の一般課程試験を受けて、目指せスキルアップ!

TVCMなどでもすっかりおなじみになった生命保険。

保険代理店も増加し、独立や開業を目指して、保険業界の門戸をたたく人も増えています。

また長引く不況下で、一般の方の多くは加入済みの生命保険の見直しに迫られているケースも、みうけられます。

また、そんな時代のニーズや景気動向により、ますます生命保険は多種多様化し、ファイナンシャルプランナーと呼ばれるエキスパートが台頭してきました。

 

そこで今回は、「どこでどんなふうにしたら、今より充実した生命保険を選べるの?」というお悩みを抱える一般の方への生命保険協会を利用するメリットと、保険業界で働くなら絶対に必要な資格と、ファイナンシャルプランナーとしてスキルアップをしていくためのプロセスをご紹介します。

 

目次

1. 生命保険協会とは

1.1協会の事業概要
1.2協会の目的
1.3沿革
1.4アクセス先

2.生命保険協会が一般大衆向けに行っている活動内容

2.1生命保険相談
2.2消費者の声事務局
2.3せいほ意見交換会の開催
2.4生命保険制度の悪用への対応
2.5認定個人情報保護団体としての活動

3保険業を生業とする企業に向けて行っている活動内容

3.1行動規範・指針・自主ガイドライン制定
3.2営業職員・代理店の教育精度
3.3意見交換会の開催

4.保険業界で働く上で必要な生命保険協会の定める資格とは

4.1保険業界で働くうえで必要な資格とスキルアップのための資格を紹介(一般課程・専門課程・応用課程・大学課程)

5.必須資格である一般課程とは

5.1生命保険協会が定める一般課程のあらまし
5.2資格取得によるメリット
5.3試験内容
5.4合格への道
5.5試験日程

6.生命保険協会が定める専門課程とは

6.1専門課程のあらまし
6.2資格取得によるメリット
6.3試験内容
6.4合格への道
6.5試験日程

7.生命保険協会が定める応用課程とは

7.1応用課程のあらまし
7.2資格取得によるメリット
7.3試験内容
7.4合格への道
7.5試験日程

8.生命保険協会が定める大学課程とは

8.1大学課程のあらまし
8.2資格取得のメリット
8.3試験内容
8.4合格への道
8.5試験日程

9. 保険協会を利用する一般の方と業界在籍者やこれから保険業界へ入りたい方へのメリット 続きを読む

生命保険おすすめランキング!知っていれば損をしない生命保険

生命保険と一口に言っても、定期保険や終身保険など数多くの種類があったり、専門用語などがたくさん出てきて混乱してしまいがちですよね。

いざ、この保険にしようと思っても、たくさんの生命保険があることから、中々一つに決めることが出来ないものですよね。

そんな人のために、今回は私が独自に調査したおすすめの生命保険を、ランキング形式で紹介します。

種類が多すぎてどれを選んでいいのか分からないという人は参考にしてみてください。

また、生命保険に加入するならば知っておきたい基本的な知識から、よくある生命保険の疑問点についても解説します。

生命保険に関してしっかりとした正しい知識を身に着けて、自分に最適な生命保険を見つけてください。

 

目次

1 まずこれだけは知っておきたい生命保険の基本

1.1 定期保険の基本を知ろう

1.2 終身保険の基本を知ろう

1.3 養老保険の基本を知ろう

2 知っていれば得をするおすすめの生命保険をランキング形式で紹介します

2-1 定期保険の3つのおすすめ

2-2 終身保険の3つのおすすめ

2-3 養老保険の3つのおすすめ

3 生命保険には貯蓄型と掛け捨て型があるけど、おすすめなのはどっち?

3-1 貯蓄型のメリットとデメリット

3-2 掛け捨て型のメリットデメリット

3-3 貯蓄型保険と掛け捨て型保険は結局どちらが得なのか

4 見直すことで安くなる?現在生命保険に加入している人が見直すべきポイントとは?

4-1自分の生活状況の変化に合わせて見直そう

4-2 重複している保障はないか

4-3 保険料の支払い方を見直してみよう

5 生命保険に加入するか迷っている人必見。生命保険に加入するメリットとデメリット

5-1 生命保険に加入するメリット

5-2 生命保険に加入するデメリット

6 生命保険に加入するおすすめの時期とは?

6-3 若い時に保険に入った方が得なのか?

6-2 人生の転換期に加入を検討してみよう

6-1 生命保険は誕生日の前に加入するのがおすすめ

7 おすすめの生命保険とは結局どのようなものなのか?良い生命保険と悪い生命保険の見分け方

7-1 良い生命保険は自分で保障内容を理解できること

7-2 必要保障額が適切かどうかを判断材料にしよう

7-3 同じ保障内容なのに保険料が異なる場会

7-4 良い生命保険と悪い生命保険は、結局人によって様々

8 まとめ
続きを読む

メットライフ生命は大丈夫?加入する前に知ってほしいポイント5選

医療保険を選ぶ時って、たくさんの保険会社や保険商品の中から1つに選べないという問題に直面してしまいますよね。

知り合いの保険会社さんに言われた通りに加入するのが一番らくかもしれません。医療保険がどのようなものかを知っていれば、自分自身にあった医療保険を選ぶことができます。

誰も教えてくれない医療保険のこと。外資系生命保険会社であるメットライフ生命の保険商品に加入する際に知っておいてほしいポイントをまとめました。保険加入に失敗しないことの手助けになればと思っています。

目次

1.保険ってなに?

1.1いろいろある保険商品

1.2医療保険の種類

1.2.1定期保険

1.2.2終身保険

1.2.3外貨建て保険

2.メットライフ生命とは

3.メットライフ生命の保険商品

4.メットライフ生命のポイント5選

5.巧みな話術に要注意!自分にあった保険商品の見つけ方とは

5.1加入を決めた理由

5.2自分にあった保険商品の見つけ方

6.失敗しない保険会社を選ぶ方法とは

6.1保険会社を比較

7.まとめ
続きを読む

医療保険で有名なオリックス生命の特徴や商品についてご紹介!

今やテレビでもおなじみとなっている「オリックス生命」。しかし、医療保険に特化しているのは分かるけど詳しい内容まで知らないという人は多いと思います。医療保険に特化していると保険会社はその商品を全面にアピールするのでその他の商品についてはよく分からない・知らない、という人が多いんですよね。

そんなオリックス生命をよく知らないという人に、オリックス生命の保険を検討した事がある私が「オリックス生命の保険」について詳しくご紹介したいと思います。

目次

1.オリックス生命とは?

1.1 オリックス生命の特徴

1.2 オリックス生命 商品の種類

2. オリックス生命加入を考えているなら

2.1 まずは保険料を「シミュレーション」してみよう

2.2 詳しい内容が知りたいなら「資料請求」

2.3 申込に行く時間がないなら「ネット申込」

3.オリックス生命 告知内容について

3.1 告知とは 告知を怠るのは違反です

3.2 告知内容について

3.3 告知が不要なケース

3.4 注意しておきたいこと

4.オリックス生命についての口コミ

4.1 オリックス生命の良い口コミとは

4.2 オリックス生命の悪い口コミとは

5.オリックス生命 おすすめ保険を徹底解析

5.1 医療保険「新CURE」

5.2 死亡保険「終身保険RIZE」

5.3 女性の医療保険「新CURE LADY」

5.4 ガン保険「ガン保険 believe」

5.5 引受基準緩和型保険「新CURE support」

6.オリックス生命についてもっと知りたい場合

6.1 オリックス生命の保険のプロ コンサルティングに相談してみよう!

6.2 オリックス生命の公式HPには情報がいっぱい!

6.3 電話で資料請求・お申込み

7. まとめ  
続きを読む

生命保険の選び方の解らないを解決!賢く損をしない選び方とは

生命保険に加入している方で、その保険が自分に合っているのか解らないと言う方が多くいます。また、これから生命保険に加入しようと考えている方は、どれくらいの金額の保障があれば良いのかわからないと言う方が多いです。生命保険は種類も多く、どの保険が良いのか正直解りづらいですよね。

しかし、生命保険の基本と自分の置かれている状況を理解すれば、自分に合った生命保険を準備する事は難しい事ではありません。

今回は、数多くの保険を見てきた立場から、保険の賢い見直し方や自分に合った保険の加入の仕方を紹介していきます。

保険の基本を理解した上で、自分の現在の生活状況などを整理して、損をしない賢い生命保険を準備し、より良い生活を送れるお手伝いになればと思います。

目次

1.生命保険のわからない

1.1生命保険の加入のしかた

1.2生命保険の保険金額(保障される金額)

1.3保険会社の選び方

2.生命保険の賢い選び方

2.1生命保険の基本

2.2医療保険

2.3死亡保険

3.生命保険の損をする選び方

3.1定期付き終身保険

4.生命保険の選び方の基準

4.1医療保険の日額設定

4.2死亡保険

5.保険会社の選び方

5.1経営状態で選ぶ場合

5.2保険商品で選ぶ場合

6.生命保険会社のランキングとは?

6.1顧客満足度ランキング

6.2保険会社評判ランキング

7.まとめ
続きを読む

死亡保障を選ぶ為の7つのポイント。コレを知れば損をしない

日本は海外から保険大国と言われる程、保険の加入率が高い国です。

ただ、「加入はしているけど自分の保険がどんな内容なのか、何が自分にあっているのかよくわからない」という方って多いですよね。

何かあってから「こんな保険に入っているつもりじゃなかった」なんて事になるのは嫌なものです。

そこで今回は保険にはどんな種類があるのか?保障額はどう決めたらいいのか?など保険の選び方をご紹介します。

自分にあった内容を自分で選ぶことが出来れば「こんなつもりじゃ・・・」という不安も解消できますし、何より納得感があります。

このページを読んでいただければ、誰でも損しない保険選びのポイントがわかる筈です。

目次

1.死亡保障に加入する目的は?

 1-1.何のために入るのか?

 1-2.誰のために入るのか?

2.掛捨て型の死亡保障と貯蓄型の死亡保障

3.更新型の死亡保障の落とし穴

4.死亡保障の必要額の決め方

 4-1.逆転の発想で考える

 4-2.知っているようで知らない?遺族年金制度

5.死亡保障に入れる人 入れない人

 5-1.健康じゃないと加入できないの?

 5-2.加入できなかった人はどうするの?

6.保険会社からお金を借りれる?

7.死亡保障は誰から入るかも超重要!

8.まとめ

続きを読む

生命保険にもあるネット保険!保障内容や給付金の支払いは大丈夫なの?

ここ数年でインターネットが急速に発達し、現代は情報社会として位置づけられてきました。インターネットの普及に伴い、今までは考えられなかったものがインターネット上で完結されるようになりました。

その例が、インターネット上の店舗しか持たない銀行や窓口販売を行わない生命保険会社などが挙げられます。インターネット上のみで契約を締結するインターネット保険は、安全なのでしょうか。万が一の時にしっかりと給付金がしはらわれるのでしょうか。そのようなみなさんの悩みを解決する手助けになればと思っています。
続きを読む

保険の見直しは必要か?見直しをしなくても良い保険の加入のしかた

「保険の見直し」という言葉はよく耳にしたことがあると思います。

しかし、保険の見直しは本当に必要なのでしょうか?

あなたは今加入している保険についてよく理解はしていますか?少しでも不安になったのなら一度保険の見直しをしてみるのはどうでしょうか。

ここでは保険の見直しについてご紹介します。
続きを読む

生命保険を賢く見直す!知っているだけで家計が楽になる方法!

生命保険を見直したいけど、どの保険をどのように見直せば良いのか解らないと言う方は多くいるのではないでしょうか。

また、生命保険の見直しを考えているのだが、どのタイミングで見直せば良いのか解らないという方や、生命保険の加入を少し考えているが、必要性を感じることが出来なくて保険の加入が先送りになっている方など、生命保険に関する悩みは多いと思います。

保険の見直しを考えている方には、保険見直しのポイントとタイミングから、どのような保険が多く見直されているのか、どんな保険は見直した方が良いのかなど、見直しの時に役に立つことを優しく解説していきます。

また、生命保険の見直しではなく「身近な人が病気やケガで入院をしたから、医療保険などの加入を検討しているのですが・・・」など、これから生命保険に加入する方でも、今後どのようなタイミングが保険の見直しに向いているのか、このタイミングで保険を見直した方が良いなど、覚えておいて損をしない情報になるので、その方も見ていただければと思います。また生命保険の基本的な事も書いていきますので、これから生命保険の加入を考えている方もどのような保険に加入すれば良いのか、損をしなく自分に合った保険に出会うことが出来るようなヒントになれば良いと思いますので、ぜひ読んでみてください。

続きを読む

保険に入るなら終身保険が良いのか?終身保険に向いている保険とは?

今日の日本では、多くの保険会社から様々な保険商品が販売されています。保険の加入を考えていてもどれに加入すればよいか分からないという人も多いと思います。よく終身保険に加入すれば間違いないと言われていますが、本当に終身保険がいいのでしょうか。また、終身保険に向いている保険ってどのような保険なのでしょうか。そのようなみなさんの疑問解決の助けになればと思っています。
続きを読む

生命保険営業の実情と信頼できる営業マンの見極め方を教えます!

生命保険の営業と聞くと、大半の方は「日本生命」「住友生命」「第一生命」「太陽生命」など旧来の保険会社の生保レディと言われる外交員の方をイメージしませんか?

それは、長らく日本社の生命保険会社が執ってきた戦略によるものであり、生命保険営業の一大勢力であったからなのです。

しかし、金融ビッグバンと言われる、金融規制緩和で銀行・損保会社・郵便局など多くの金融業が生命保険業界に進出し、また海外資本の生命保険会社の介入など、金融市場が近年で大きく様変わりをしたことで、後発の保険会社は旧来のやり方ではなく、新しい販売方法で契約者数を伸ばしてきています。

そんな中で保険業界に興味がある人や、今の保険を見直したいけど、信頼できる保険営業が見つからないという方など、また保険の見直しをしたいけど、「日本生命などの商品と損保系・外資系の保険会社ではどのような違いがあるのか?」など、色々な方に保険業界とはどのような業界なのか、そして信頼できる営業マンの見分け方や、危険な営業マンの営業方法など、知っているだけで自己防衛やより良いパートナーが見つかるようなことを書いていきます。

保険業界の一般的なイメージと、実際の保険業界ではどれほどのギャップがあるかは解りませんが、実際に保険業界にいた立場から書かせていただきますが、どの業界でもそうですが、見ている立場によって見方は変わりますので、ここで書くことが全てではないですが、実際に現場で行われている様な事です。

この記事を読んで、少しでも保険業界のイメージが変わったり、生命保険とはどのような目的があるのかなどを知ってもらえればと思います。

続きを読む

生命保険で万が一の時は大丈夫?知らないと怖い生命保険の真実

生命保険へ加入する目的は、万が一の時に残された家族が生活に困らないように、まとまったお金や年金給付のように残すためと言うものだと思います。

また、医療保険やがん保険や学資保険など加入する場合にも、病気やケガで入院した場合や、がんと診断され治療をする場合や、子供の病気・教育費への準備など様々な目的があると思います。

そして、生命保険に加入しているにもかかわらず、万が一の時に保険金・給付金を貰えなかったらどうしますか?

「保険料もしっかり払っているのだからそんな事はない」と言う方が大半でしょう。

保障期間内で保険料をしっかり払っていれば、全くもらえないという事はあり得ません。

もし、保障期間内で支払事由に該当し、保険料も払って貰っているのに、保険金・給付金を支払わなければ、保険会社は保険法及び保険業法と言う法律で罰せられます。

なので、保険金・給付金が支払われない恐怖と言うよりは、なぜそのような事が言われているのか、そのような不安を煽るような記事が多いのか、また保険の営業や外交員などの営業スタイルは不安を煽るのかなどから、生命保険とはいったい何なのか?など多岐にわたって書いていこうと思います。

生命保険業界がどういった業界なのか、営業マンや保険外交員の方が長続きしない理由や、「満期にならない保険」の正体など、表に出てこないことなども書いていく事で、自分の保険は自分で選び、自分の財産も自分で守ることを意識してもらえればと思います。

そのためには、生命保険・損害保険ともに「保険は難しいから・・・・」と逃げずに、内容などを理解できるような記事を書いていきます。

続きを読む

医療保険でも積立ができる?損をしない為の医療保険選びの5ポイント

医療保険の中には、終身医療保険や定期医療保険など様々な種類があります。その中にも積立型の医療保険と掛け捨て型の医療保険にも分けることが出来ます。積立型医療保険と掛け捨て型医療保険のどちらに加入する方がいいのでしょうか。ここでは、積立型医療保険と掛け捨て型医療保険の違いや医療保険を選ぶ際のポイントを紹介していきます。
続きを読む

子供の医療保険は必要!知っておきたい大人の医療保険との違い

こどもの医療保険って大事なの?必要あるの?と疑問に思っている人はたくさんいます。結論を言ってしまえば、やはり個人の考え方によってしまうのですが、ここでは悩んでいる人のために、大人とこどもの医療保険でどんな違いがあるのか、加入時の条件や金額は大人とどれだけ違うのか、またこどもに医療保険が必要ないと言われる理由はどうしてなのかをご紹介したいと思います。

最終的に加入するかしないかを決めるのは親であるあなたとお子様ご自身となりますが、そのお手伝いが出来るように大人とこども、メリットとデメリットなどを分かりやすく比較しながらご紹介していきます。
続きを読む

生命保険とは?いまさら聞けない生命保険の基礎を解説!!

2016-10-30_232835生命保険って解りますか?と聞かれると、大半の方は知っていると答えるでしょう。

しかし、本当に生命保険について知っているかと考えた時に、知らない事も多いと思います。

そして、現在ではインターネットなどで情報を手にしやすい事から、いまさら聞けないことや聞いても解りづらかったために、解らないままにしておいたことなど、いまさら聞けないような事や、生命保険に関わる事を多岐にわたって書いていこうともいます。

生命保険の事なんてもう知っているよ!っという方から、生命保険を検討しているけど解りづらいから選べない!と困っている方や、そもそも生命保険ってなに?と言う方まで様々な方の役に立てるような事を書いていきますので、お役にたてればと思います。

続きを読む

二児の父が教える、子どもの自己肯定感を育む8つの方法

私達がかつてそうだったように、子供は母胎の中で大切に守られて、生まれてきてからも多くの事を学ばせてあげる環境が必要になります。

昔から「三つ子の魂100まで」ということわざがあるように、小さな頃はとても可愛くつい甘やかしてしまうこともあるでしょう。

しかし、そのような甘やかした態度ばかりはその子供の将来のためになりません。

子供は悪いことをしたら言葉で的確に教えて、怒った分、良いことをした時には3倍褒めて自信をつけてあげましょう。
続きを読む

医療保険の見直しポイント!これだけは知っておきたい5ポイント

医療保険に加入している人は多くいると思いますが、医療保険の見直しをしたという人はどのくらいいるでしょうか。医療保険の見直しをしないと保険料が高いままだったり、保障が足りなかったり、逆に保障をかけすぎたりするということも考えられます。

そのようなことにならないためにも、医療保険の見直しポイントを知って見直しを行いたいですね。このサイトでは、医療保険の見直しをする際に知ってほしいポイントをまとめました。
続きを読む

医療保険おすすめ、医療保険10のチェックポイント

「医療保険に加入しよう!」と思っても、どう選んだらいいの?という声をよくお聞きします。そうなんです。医療保険というのは、複数の会社が数多くの商品を展開しています。だから、選ぶ物が多くて困ってしまうという事なのです。でも、せっかく加入する医療保険であれば、その内容も充実させたい、できるだけ安価にしたい。などといった希望も沢山あるはずです。自分にあった医療保険を選ぶためには、おすすめするポイントを整理しておかないといけません。これには、自分の希望を整理する等も含めてです。保険会社がおすすめの商品を提案してくれますが、自分の意向にそった内容であるかは別です。そこで、医療保険のおすすめをチェックする為に必要な10のチェックポイントを整理していきましょう。
続きを読む

医療保険の告知義務違反!告知の重要性とは?

生命保険や医療保険に加入したことが一度でもある方は知っているかもしれませんが、生命保険加入の際の「告知義務」とはなにかを知っていますか?もし知らない方は、知らないまま加入を申し込むと断られる可能性がありますので注意しましょう。では、なぜ「告知義務」を知らなければ入りたい保険も入れないのか…。それを今回ご紹介したいと思います。

生命や医療保険は将来自分が病気や不慮の事故にあって働けなくなったときの為に入るもの。ならば自分にあった生命や医療保険に入りたいものですよね。しかし、ご自身の健康状態等によっては加入を断られる可能性もあります。それはなぜか?という点も下で触れていきますので、お手元に直近の健康診断書がありましたら合わせてみていただけるとわかると思います。
続きを読む