小学校から大学までにかかる「教育費」のすべてを解説します!

教育費がいくらかかるのか親としては気になるところですよね。

大学の時に一番お金がかかるのかな・・・となんとなく考えている方も多いかと思いますが、実際にはどの時期に、いくら程度必要となるものなのでしょうか。

今回は、不透明な部分が多い「教育費」について解説したいと思います!
続きを読む

学資保険の超簡単!重要ポイント5選

子供の教育費の確保を目的とした学資保険。

学資保険を検討する際には、どのようなことに注意すればよいのでしょうか。

保険会社やプランを選ぶ際に知っておきたい5つのポイントをご紹介します。
続きを読む

医療保険の通院保障がされない?通院特約を知るための厳選5ポイント

2-1医療保険のイメージとはどのようなイメージがあるでしょうか?

もちろん病気やケガをした時のための保険と言うイメージだと思います。そのイメージは合っているのですが、医療保険や医療共済などは、病気やケガで入院した時の保障なので、病気やケガでの通院に関しての保障は基本的にありません。

しかし、医療保険のパンフレットなどを見ていると、「通院特約」というオプションがラインナップされているのを知っている方も多くいらっしゃることでしょう。

この「通院特約」と言うのは、単なる病気やケガで病院に行ったからと言って給付金が貰えるものではないのです。

現在販売されている医療保険や医療共済で保障されている通院特約と言うのは、「病気やケガで入院をした後の通院を保障します」という内容なのです。

また、がん保険の「通院保障」は保険会社により規定が違いますが、「入院を伴わないがん治療における通院を保障します」となっているものと、「がん治療の入院後に通院した場合にその通院を保障します」の2種類の通院保障があります。

それでは、なぜ医療保険には通院の保障が無いのか、また通院特約とはどのような特約なのか、病気やケガで通院だけの場合に保障してくれるものはないのかと言う事を詳しく書いていこうともいます。

続きを読む

後期高齢者医療保険料っていくらなの?

後期高齢者医療制度という制度はみなさんご存知でしょうか。2008 年施行されたこの制度は、75歳以上の高齢者を対象とした公的医療保険となっています。この医療保険のおかげで、病院を受診した際の窓口負担が1割になっています。しかし、ほとんどの高齢者の方は、この後期高齢者医療保険の保険料がいくらなのか答えることが出来ないかもしれません。その理由は、ほとんどの高齢者は年金からこの保険料が天引きされているからです。後期高齢者医療保険の保険料はいくらなのか、その疑問を解消していきます。

続きを読む

終身医療保険のおすすめランキング

最近終活や孤独死などが話題になっていますが、あなたは自分がもしこの世からいなくなってしまった時の家族の事を考えた事がありますか?

今まだ若いのでそんな事は考えられない、という方も多いでしょう。
しかし先ほど挙げた孤独死は実はおじいちゃんおばあちゃんではなく意外と40~50代の男性に多いという話は意外と知られてないかもしれません。
今こうしてこの記事を書いている筆者を筆頭にして、こういった記事を読むのは女性の方がやや多いですが、例えば女性は話好きな方も多いのでご近所さんや友達との付き合いがあり、孤独死を回避できるケースが多い様です。

なのでこの事に気づいた男性の方はまず自分に何かあった時の事を考えて周囲との接点を決して無くさない様にしましょうね。

続きを読む

がん保険と医療保険の違い。意外と知らない5ポイント

difference

「保険に加入しよう!」と思った際にでてくるのが「がん保険」と「医療保険」の2つではないでしょうか?両方入るとベストなんのか?どちたか一方でよいか悩んでしまう方が多い、この2つの保険。実際には、この2つの保険には違いがあります。その違いを理解しないと、どちらを先に加入するべきか悩んでしまう結果となります。そこで、今回はこのお2つの保険について整理していきましょう。そして、何が違うかを見極めたうえで、どちらの加入が優先準備が高いかを決めて頂きたいと思います。

続きを読む

入院医療保険おすすめランキング!選び方のポイント紹介

入院医療保険とは、文字通り入院の際に保証される保険制度です。病気や怪我でする際には、長期的な入院、または短期での入院の場合があります。特に長期の場合には、働けないという不安やなれない病院生活で不安が重なってくるものです。そうした場合には、安心して治療に専念できる環境が必要です。こうした場合に必要となるのが、「入院を安心できる環境」ではないでしょうか?こうした安心して治療に専念できる環境を作るために必要となるのが、入院時をさサポートする医療保険です。その特徴や人気の商品を今回はご紹介します。こちらを参考に、イザという際の備えを行っていただく参考にしてください。

 
続きを読む

いざというときにあなたを助ける、生命保険の仕組みと全知識

あなたは保険に加入していますか?

加入されている方も、生命保険で間違いなく保障を受け取る事ができるのか。
または、必要以上に保険料を払っていないか、しっかり確認していますでしょうか?

生命保険は、あなたや家族に万が一に起こった時に守ってくれる大切な物。

ですが、生命保険もいろんな種類や仕組みが分かりづらいの欠点です。

そこで今回は、「生命保険の仕組みと全知識」について一通りまとめてみました。
生命保険はよく分からないという方はぜひご一読下さい。

続きを読む

私が学資保険に入る必要ないと考える、3つの理由

子供ができるということは、もちろん嬉しいことではありますが、不安なことも多くあると思います。

子供が元気に育ってくれることが一番ですが、成長するとともに教育費が多くかかってくることは、親として避けては通れないことです。

そんな不安を少しでも解消する手段として「学資保険」があります。

しかし、実は学資保険は必ず入る必要はありません。

今回はその理由について解説していきたいと思います。
続きを読む

癌の痛みってどんなかんじ?種類別の症状や痛みの経過に付いて解説!

ストレス社会と言われている現代です。
そんな中で、今までに味わったことがない痛みが走る。
そんな時、自分の身体は一体どうなっているんだろうかっと急に不安がよぎってしまいますよね。

毎年、健康診断を受けているのに何かおかしいと疑いながら、なあなあと後回しになって居ませんか?
そんな時に思いがけない痛みに急に襲われ、急遽病院。

さらに、言われた言葉が、「がんの疑いがあります」と言われたらと思うと辛いですよね。

そこまでになる前に、身体からサインが出ていたはずです。
ですが、見落とした事で【今となってはと言う】、苦い思いをしてしまったと後悔していませんか。

そこで、「がんの痛みについて」調べてみました。
様々な原因から起こる痛みによって、がんの症状も違うので、詳しくまとめて説明しますね。
続きを読む

子どもが生まれてから12歳までにかかるお金まとめ

結婚をしすると、子どもが欲しい。

そう思うと次に出てくるものとして「子育てにどのくらいのお金がかかるんだろう・・・」と考える方も多いかと思います。

特に妊婦さん、ママさんなど、子育てにいくらお金がかかるのか気になる方が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、子どもが生まれてから12歳まで、小学校6年生までにかかるお金(子育て費用)についてまとめました。

各年齢でかかるお金は違います。

さらには世帯の収入であったり、進学する学校などによっても費用は変わっていきます。

そのあたりを踏まえ12歳までにかかるお金をみていきましょう。

続きを読む

子供を褒めるときに絶対言ってはいけない「逆効果なフレーズ」5つ

子供は褒めて伸ばす!そのような教育方針が浸透しています。

子供の可能性を引き出すために上手に褒めたいと思う親がほとんどだと思いますが、上手に褒めることは案外難しいことです。

褒めることで子供が笑顔になり、親も笑顔になれることは素晴らしいことですが、実は褒めるときに言ってしまうと子供にとっては好ましくない言葉があるのです。

そこで今回は、今後子供を褒める時に気をつけるべきポイントを詳しくご紹介します。
続きを読む

土日にやってる病院あったら儲かりそう!何故医者は日曜日に休むのか?

近年、日本人の生活スタイルの変化から、医療機関の営業時間も延びています。
小さなクリニックでは、土曜日も営業したり、半日営業をするところも増えてきました。そして希に、日曜日も営業しているクリニックもあります。

しかしながら、ほとんどの場合は、平日の営業が当たり前で、土日を休業としているのが現状です。

わたしたちは、土日に営業した方が沢山の人が受診することができるし、沢山来るということは儲かるのではないかと思います。
では、実際にはどうして土日に営業している医療機関は少ないのでしょう。
続きを読む

子どもに勉強させるために「ご褒美で釣っても良い」5つの理由

子どものうちは勉強も大事と言う親は言うもの。

勉強が好きな子どもにとっては楽しいことのひとつですので良いですが、嫌いな子にとっては辛い時間となります。

そんな場合、子どもが勉強しなくて困っている・・・という親御さんも多いのではないでしょうか。

子どもが勉強するように「ご褒美で釣る」というやり方が世の中にはありますが、一見、ネガティブな印象を受けますよね_

しかし、教育論的には悪いと思われる言葉に見えますが「ご褒美で釣る」こと自体は悪いものではありません。

そこで今回は「ご褒美で釣ってもいい理由」についてご紹介していきます。

子供にどのようにして勉強を習慣化させるかお悩みの方はぜひご参考ください。
続きを読む

世間を騒がせた「新型うつ病」は甘えじゃなくて本当の心の病気だった

今、都心の診療内科のクリニックでは、30~50%の人が新型うつ病、あるいはその疑いのある人といわれています。

新型うつ病は、うつ病と違い、好きなことをするときには、抑うつ状態にならないことからも「わがまま」のように思われることがあります。

これまでよく聞いていた「うつ病(定型うつ病)」は、「几帳面、生真面目、責任感が強い」等の性格傾向の人がなりやすい病気。

一方、新型うつ病(非定型うつ病)ですが、うつ病と比べると、性格傾向に大きな差はありません。

それでは一体、うつ病と新型うつ病はどのように違い、どのような症状を引き起こすのかについて今回は解説します。
続きを読む

子どもが小学生のうちに絶対見せておきたい映画15選

小学生では保育園や幼稚園と違い、様々な事を学んでいく環境と言えます。

しかし、その反面学校生活が順調に行えているのか親御さんからすると不安に思うことも。

学力を向上させたり人間関係や人格形成であったりを学ぶこともできますが、それだけでは不十分であると言わざるを得えません。

そんな時に有効なのがドラマであったり映画。

今回は小学生のうちにオススメの映画を15本ご紹介。

見たことがない作品があれば、ぜひチェックしてくださいね!
続きを読む

がん保険の告知義務違反!?どこまでが告知義務なの?

医療保険や、がん保険の加入を考えている方や見直しを考えている方の中には、健康状態が気になる方もいるかもしれません。

医療保険・がん保険・生命保険などは、加入する際に健康状態のチェックが必要になります。

医療保険は特にチェックが厳しく、少しでも入院歴や既往症・持病があると最悪の場合は加入できません。また、部位不担保と言う条件付きでの加入や、割増保険料での加入などの条件付きで加入できる場合もあります。

この様な健康状態のチェックをするのが、告知書と言う保険会社の書類になります。この告知書の質問事項に自己申告で答えていくのですが、健康状態で問題が無い方は何も心配なく記入していくと思いますが、以前に病気をした経験などある方は、正直に書き過ぎると加入できないのでは?と考えるかもしれません。

しかし、この告知に虚偽の内容があった場合には、保険金・給付金が受けられないという事になります。そのうえ保険契約の解除など不利な事しか待っていません。せっかく保険料を支払っているのに、いざと言う時に恩恵を受けられないとなると、保険の意味がありませんね。

続きを読む