学資保険って税金がかかるの!?課税されるケースを詳細解説!

お子さんの教育資金の確保を目的とした保険である学資保険、こちらに加入する保護者の方々もいらっしゃることでしょう。

お子さんたちの健やかな成長と充実した教育のために、早いうちから保険に加入し、コツコツと資金を積み立てていきます。

現在では大学が入りやすくなり、大学進学に向けての早期の備えの充実が求められます。

ただし、学資保険で受け取る給付金は、場合によって税金がかかってしまうことをご存じでしょうか?

ある条件に該当してしまうと、所得税では「一時所得」、「雑所得」や贈与税の課税対象になることがあります。

課税対象になってしまった場合には、税務署へ申告しなければなりません。

課税対象と後からわかって大騒ぎをしないように、今回は学資保険について課税される条件、課税されるかどうかを判断する計算方法を説明します。

この記事を読めば、学資保険の特徴と税金について基本的な知識を得ることができるはずです。

目次

1.学資保険について

  • 1-1.学資保険とは
  • 1-2.学資保険の特徴
  • 1-3.学資保険のメリット・デメリット

2.学資保険は税金がかかる?

  • 2-1.「お祝い金」と「満期金」とは?
  • 2-2.返戻率とは何?
  • 2-3.問題は誰がお金を受け取るか

3.学資保険にかかる税金その1

  • 3-1.学資保険の運用でお金が増えたのは良いけれど・・・
  • 3-2.一時所得とは?
  • 3-3.一時所得の計算式と事例

4.学資保険にかかる税金その2

  • 4-1.学資年金で受け取ると課税対象
  • 4-2.雑所得とは?
  • 4-3.雑所得の計算式と事例

5.学資保険にかかる税金その3

  • 5-1.受取人が子でも課税!?
  • 5-2.贈与税とは?
  • 5-3.贈与税の計算式と事例

6.学資保険と申告

  • 6-1.実際に課税されるケースは少ない
  • 6-2.確定申告・年末調整とは?
  • 6-3.確定申告・年末調整のやり方

7.まとめ

続きを読む

がん治療の分からない絶対チェックしたい3つのポイント!

考える事が山積みのがん治療。

治療方法やがんの治療費の事、がん保険の事など、がんの治療について考え出すと、止まらないですよね。

とは、言ってもがんに掛かる治療費は100万円を超えるとも言うし、考えないわけにもいかないです。

しかし!この記事ではがんの治療法のことや治療費はもちろん、おすすめのがん保険についてもご紹介しているので、がん治療に関する疑問は一発解決です!

目次

  1. がん治療は難しい事だらけ!

   1.1 がん治療は様々な治療法がある

   1.2 部位によっても異なる治療法

   1.3 それでも、絶対チェックしておきたい訳

  1. がんの治療内容は?どんな感じ?

   2.1 がん治療は三大治療が中心

   2.2 手術

   2.3 抗がん剤治療

   2.4 放射線治療

  1.   がん治療はどうやって進む?流れは?

   3.1 がん治療は診断から

   3.2 治療はこうやって決まる

   3.3 再発させないための治療

  1. 高額!?がんの治療費はどのくらい?

   4.1 がんの治療費は一筋縄ではいかない

   4.2 がんの部位別の治療費

   4.3 ステージによっても上下する

  5. がんの治療費の自己負担は?公的な保障についても

   5.1 がんの治療費はこうやってカバーする

   5.2 高額療養費制度と公的な保障

   5.3 民間のがん保険も外せない訳

  1. がんを治療しない!という選択肢も?

            6.1 がんを治療しなくて大丈夫?

     6.2 がんを治療しないという選択肢はあり?

    6.3 最新のがん治療についても!

       7まとめ

続きを読む

肺がんの検査費用はいくら掛かる?検査や費用の抑え方をやさしく解説

肺がんは、死亡数が多いガンだとは知っていても、その検査方法などはよく知られていなかったりします。

例えば、要精密検査に引っかかることは何を意味するのかなど、勘違いされていることも多々あります。また、費用の抑え方についてもあまり知られていなかったりします。

そこで、まず初めに知っておくべきがんの知識を解説し、次にがんの検査を段階別に分けて、それぞれの検査の意味を分かりやすくご紹介します。

また、検査を受けるにあたって、その費用を抑えるための工夫や、自分で探して検査を受ける場合についてもご紹介します。

肺がんにしっかりと対策するには、やはりがん検診などを受けることが欠かせません。なので、この記事を読んで、ぜひ肺がんの検査について考えてみるようにしてください。

目次

1.肺がんについての基礎知識

  • 1.1.そもそもがんって何?
  • 1.2.肺がんの分類
  • 1.3.肺がんの要因となりやすい人
  • 1.4.肺がんの初期症状

2.がん検診のメリットとデメリット

  • 2.1.メリットについて
  • 2.2.デメリットについて

3.肺がんの検査の種類と流れ

  • 3.1.異常を発見するための検査
  • 3.2.肺がんと確定するための検査
  • 3.3.治療方針を決めるための検査

4.がん検診の費用を抑える公的制度など

  • 4.1.保険適用はあるの?
  • 4.2.自治体毎に行っている検診に行く
  • 4.3.がん検診無料クーポンを使う
  • 4.4.がん検診補助制度があることも

5.要精密検査となった場合は?

  • 5.1.保険適用はあるの?
  • 5.2.がん検診を受けた病院での費用
  • 5.3.がん検診とは違う病院での費用

6.自分で探して検査をうける場合の費用について

  • 6.1.費用の一例
  • 6.2.PET検査って何?
  • 6.3.病院の探し方について

7.まとめ

続きを読む

抗がん剤費用の平均を正しく知って、将来の不安に備えよう!

3人に1人が罹患する可能性があると言われるほど、私たち日本人の死亡要因の上位に、がんは位置するようになりました。

多くの方が「がん=死」と言うイメージを抱いているかと思いますが、早期発見/早期治療や、先進医療の進歩により、その概念は覆りつつあります。

しかしながら、がんに罹患してしまった場合には、根治を目指し治療に臨むわけですが、ここで多くの方が不安を抱きます。

それが、ずばりがんにかかる治療費です。

中でもがん治療に多用されるイメージの抗がん剤ですが、複数回の投与が必要とされていることは、インターネットやメディアなどの情報で、皆さんご存知ではあります。

しかしながら、実際に抗がん剤に掛かる費用を、正確にご存知の方は少ないでしょう。

そこで今回は、がんに罹患してしまった際の、抗がん剤の費用を事前に知っていただくだけでなく、将来のがん費用に関する経済的不安を払拭するための備えについても、ご一緒に見てまいりましょう

目次

1.がんとは
1.1発生メカニズム
1.2部位別に見るがんの種類

2.状態からみるがんの治療
2.1治療方法の種類
2.2局所療法とは
2.3全身療法とは

3.三大療法とは
3.1手術療法の特徴
3.2科学(薬物)療法の特徴
3.3放射線療法の特徴
3.4その他の療法の特徴

4.胃がんとは
4.1胃がんの抗がん剤治療
4.2抗がん剤の治療費

5.肺がんとは
5.1肺がんの抗がん剤治療
5.2抗がん剤の治療費

6.大腸がんとは
6.1大腸がんの抗がん剤治療
6.2抗がん剤の治療費

7.乳がんとは
7.1乳がんの抗がん剤治療
7.2抗がん剤の治療費

8.がん治療費に対する備え
8.1がん治療にかかる医療費
8.2民間保険会社の活用
8.3おすすめのがん保険

9.まとめ

続きを読む

がん治療のための費用はどれくらいになるの?詳細に説明します!

がんは、日本人の死因の実に3割を占める厄介な病気です。そのため、官民をあげてがん治療に関する研究が進められています。

がんには手術療法、化学(薬物)療法、放射線療法等さまざまな治療法があります。しかし、これらの費用はいくらかかるかご存知でしょうか?

がん治療は、多額の金銭的負担が想定されるため、不安に感じている方も多いと思います。

誰でもがん患者になる可能性を有している以上、がんの治療法と費用について最低限の知識は持っておきたいものです。

そこで今回は、がん治療の特徴とその費用についてわかりやすく解説していきます。

この記事を読めば、がん治療の基本的な知識を得ることができ、その費用を賄うためにどんな方法をとれば良いかを判断する、有効な資料の一つとなることでしょう。

目次

1.がん治療について

  • 1-1.がん治療の種類
  • 1-2.公的医療保険は適用されるか?
  • 1-3.高額療養費制度の活用を!

2.胃がんの治療費について

  • 2-1.胃がんとは
  • 2-2.胃がんの治療法
  • 2-3.胃がんの治療費

3.肺がんの治療費について

  • 3-1.肺がんとは
  • 3-2.肺がんの治療法
  • 3-3.肺がんの治療費

4.大腸がんの治療費について

  • 4-1.大腸がんとは
  • 4-2.大腸がんの治療法
  • 4-3.大腸がんの治療費

5.肝臓がんの治療費について

  • 5-1.肝臓がんとは
  • 5-2.肝臓がんの治療法
  • 5-3.肝臓がんの治療費

6.乳がんの治療費について

  • 6-1.乳がんとは
  • 6-2.乳がんの治療法
  • 6-3.乳がんの治療費

7.その他のがん治療に関係する費用

  • 7-1.公的医療保険が適用されない費用とは?
  • 7-2.がん保険とは
  • 7-3.がん保険の可能性

8.まとめ

続きを読む

家財の保険は必要?火災保険の仕組みを知って賢く備えよう!

火災保険と言うと、建物への保険と思っていませんか?

それは間違いではないのですが、賃貸物件に入居するときにも火災保険に加入しますよね。

部屋を借りる時に加入する火災保険の補償の対象は、家財道具への補償になり、火災保険と一言に言っても、建物への補償も有れば、家財道具への補償も有るのです。

そこで、この記事では、家財道具への火災保険に焦点を当てて、その必要性や補償額の決め方などを、元損害保険代理店の立場から、誤解が多かったか所を重点的に説明していきます。

「知らなかった」と後悔する前に、基本的な事を知っておいて、万が一の時に困らないようにしておきましょう。

目次

1.火災保険の基本

1.1建物の補償

1.2家財道具の補償

1.3その他の補償

1.4地震保険

2.家財の保険について

2.1家財道具とは

2.2補償額の目安

2.3補償内容

3.加入方法と変更の仕方

3.1加入の仕方

3.2代理店の変更

3.3保険の見直し方法

4.地震保険

4.1地震保険とは

4.2地震保険の注意点

5.保険商品

5.1保険と共済の違い

5.2商品の比較

6.事故例

6.1落雷による事故

6.2その他突発的な事故

7.まとめ

続きを読む

「がん検診の費用っていくら?」そんな疑問にズバリお答えします!

食生活や生活習慣の変化に伴い、日本人の死亡要因の上位を占めるようになったがんですが、漠然とした恐怖を感じつつも、その実態を詳しく知る機会に恵まれることは早々ありません。

恐怖を感じるからこそ、きちんとがん検診を受けて、「未病による安心感を得たい」「万が一罹患していたとしても、早期発見で根治したい」という思いを、誰しもが抱いていることでしょう。

しかしながらそこでハードルとなるのが、ずばりがん検診の費用です。

定期的な検診を受ける事を、厚生労働省などが呼びかけを行っていますが、必要な費用が分からなければ、二の足を踏んでしまう方も、少なからずいらっしゃることだと思います。

そこで今回は、がん検診の費用やその必要性、万が一にがんを発症した場合の備え方などを、紐解いてまいりたいと思います。

 

目次

1.日本人の死因
1.1死因別死亡者数
1.2主要死因別死亡率の推移

2.がんの罹患データ
2.1部位別に見る罹患者数
2.2罹患予測
2.3死亡数予測

3.がんの種類
3.1部位別に見るがん
3.2男性特有のがん
3.3女性特有のがん

4.がんの治療に必要なお金
4.1治療費
4.2治療費以外の出費

5.がん検診とは
5.1検診と健診の違い
5.2メリット
5.3デメリット

6.がん検診結果データ
6.1肺がん
6.2胃がん
6.3大腸がん
6.4乳がん

7.がん検診の種類と費用
7.1対策型検診
7.2費用
7.3任意型検診
7.4費用

8.がんへの備え方
8.1民間の保険利用
8.2おすすめのがん保険

9.まとめ

続きを読む

安いがん保険でいいかも!?その理由をズバリ解説します!

「やっぱり、がん保険、必要かも」とか「そろそろ、がん保険に入ったほうがいいかも」と思われている方の中には、すでに、医療保険に、ご加入中という方も、多くおられるのではないでしょうか?

理想を言えば、一般的なケガや病気については、医療保険で備えて、がんについては、より専門的な、がん保険で、備えたいところですよね!

でも、万が一に備えるための保険が、家計の負担になってしまう・・・なんてことになると、本末転倒ですよね。

そこで、今回は、安いがん保険について、検討していきましょう。

人生の大きなリスクを回避する術として、最適な組み合わせが導き出きだせるかもしれません!?

この機会に、是非、賢く備える方法を、一緒に探ってみましょう!

目次

1.安いがん保険って?

2.安いがん保険の正体!

3.安いがん保険は「治療費」に注目!?
3.1安いがん保険の保障期間って?

4.安いがん保険が安くなくなる!?

5.安いがん保険でいい理由~その1
5.1がんの治療費に使える公的医療保険!
5.2「高額医療費制度」って?
5.3「限度額適用認定証」って?

6.安いがん保険でいい理由~その2
6.1医療保険でカバーできる?
6.2医療保険ではカバーできない?
6.3医療保険にあって、がん保険にないものって?

7.自分のライフプランを確認してみよう!

8.まとめ

続きを読む

抗がん剤治療の費用は?本当にがんに効果があるの?わかりやすく解説!

主ながん治療の1つに、抗がん剤治療がありますが、その費用はいくらかかるかご存知でしょうか?

がん治療には、多額の費用が掛かると言われているため、不安に感じている方も多いと思います。

私も、不安に感じる一人として、実際に掛かった金額や期間を調べました。

そこで、抗がん剤治療には実際いくらかかるのか、そしてどのような「がん」に対して行うのか、その効果はどれほどあるのかを解説していきます。

この記事を読んで、万が一「がん」になった時に、様々な治療を選べるようにしておきましょう。

目次

1.がん治療について

  • 1-1.がん治療の現状
  • 1-2.がんの三大療法
  • 1-3.がんステージと治療について

2.抗がん剤治療について

  • 2-1.抗がん剤治療とは
  • 2-2.抗がん剤の注意点
  • 2-3.各部位の抗がん剤

3.抗がん剤の費用について

  • 3-1.抗がん剤の費用はどう算出する?
  • 3-2.体表面積とは?
  • 3-3.投薬期間と費用

4.公的医療保険と抗がん剤の費用

  • 4-1.公的医療保険の適用について
  • 4-2.高額療養費の活用
  • 4-3.公的医療保険は万能ではない!

5.抗がん剤治療を受けるためのポイント

  • 5-1.抗がん剤の治療費だけに注目するのは問題!
  • 5-2.抗がん剤治療に関係する費用とは?
  • 5-3.通院のメリット・デメリット

6.がん保険と抗がん剤治療について

  • 6-1.がん保険とは
  • 6-2.抗がん剤治療の強い味方
  • 6-3.抗がん剤治療におすすめがん保険を紹介

7.まとめ

続きを読む

抗がん剤治療の費用は60万円以上!?絶対に知っておきたいその内容!

三大治療の1つである抗がん剤治療。

しっかりと理解した上で、がん保険などで経済的なリスクに備えたいところですが、ややこしく、いまいち概要が掴みにくい治療法ですよね。

「手術」、「放射線治療」のような治療法と比べると、抗がん剤治療は長期に渡る傾向があり、その分お金も掛かるので、がんに備えるならしっかりと理解しておきたいものです。

しかし、この記事を読めば抗がん剤治療の概要はもちろん、抗がん剤治療の費用などについても詳しく解説しているので、そのような疑問を一発解決です!

目次

1.三大治療の1つ「抗がん剤治療」

1.1 がん治療って難しい

1.2 要になるのは三大治療!

1.3 保険を知るなら治療から!

2.抗がん剤治療って何をするの?

2.1 抗がん剤治療の歴史

2.2 抗がん剤治療はこんな時に使う

2.3 抗がん剤治療の種類

2.4 治療期間の目安や副作用

3. がん治療はどうやって進む?がんの治し方

3.1 がんにも種類がある!

3.2 診断から治療まで

3.3 再発させないために

4.がんの治療費を見るにはステージ!

4.1 ステージ 1

4.2 ステージ 2

4.3 ステージ 3

4.4 ステージ 4

4.5 抗がん剤治療は長期に及ぶ

5. 抗がん剤治療やがん治療の保障

5.1 高額療養費制度をチェック!

5.2 後期高齢者と公的な保障

5.3 民間のがん保険の重要性

6.抗がん剤治療をしっかりと保障!おすすめのがん保険

6.1 アクサダイレクトのがん終身

6.2  がん保険ビリーブ

6.3 SBI損保のがん保険(自由診療タイプ)

7.まとめ

続きを読む

放射線治療の費用は50万円を超える?!絶対抑えておきたい放射線治療

がん治療の一つである、放射線治療ですが、その技術は目まぐるしく進歩しています。
そのために、高額な費用が掛かるイメージがありませんか?
そこで、放射線治療の内容や費用から、高額医療費制度など公的な制度を知っておくことはとても重要な事になります。
また、放射線治療に掛かる費用は50万円を超えるとも言われており、しっかりと備えて置く必要がるとも言えます。
この記事では、がん治療の放射線治療のあれこれを解説しているので、この記事を読んで、放射線治療の疑問・不安を一気に解決しましょう!

目次

  1. 放射線治療は超高額!?がんと放射線治療

  1.1 放射線治療が超高額になるかも?

  1.2 放射線治療の内容

  1.3 こんな疾病の治療にも!

  1.  部位別の放射線治療と費用は?

  2.1 乳がんの放射線治療

  2.2 肺がんの放射線治療

  2.3 前立腺がんの放射線治療

  2.4 そのほかの部位

  1. 放射線治療の負担は?公的な保障はないの?

  3.1 放射線治療の費用の負担を軽くするために

  3.2 自己負担額はいくらぐらいになる?

  3.3 民間による保障

  1. 後期高齢者の放射線治療は?

  4.1 後期高齢者と放射線治療

  4.2 後期高齢者の場合は負担が軽くなるかも

  4.3 利用出来る期間は?

 5. 放射線治療って大丈夫?放射線治療の安全性

  5.1 放射線治療は安全なのか

  5.2 放射線治療の副作用

  5.3 それでも安全な理由

  1.  放射線治療だけじゃない!がんと医療費

   6.1 放射線治療だけじゃない!がんと治療

     6.2 入院した場合の費用

    6.3 通院の場合の費用

   7. 放射線治療もしっかり保障!おすすめのがん保険

        7.1 アクサダイレクトのがん終身

        7.2 ガードエックス

        7.3 がん保険はしっかり考えたい!

      8まとめ

続きを読む

ガードエックスはズバリおすすめ?特徴やデメリット・メリットも!

ガードエックスって実際どうなの?おすすめ出来るの?

数あるがん保険の中で見つけたガードエックス、でも実際どこが他のがん保険より良いのか分かりにくいですよね。

しかし!この記事では、ガードエックスの特徴やメリット・デメリットなどを詳しく解説しているので、この記事を読めばガードエックスが自分にあってるがん保険なのか?がきっとはっきりします!

目次

  1. メットライフ生命・ガードエックスって?

          1.1 そもそもがん保険ってどんな保険?

        1.2 ガードエックスってどんな保険?

   1.3 ガードエックスの加入者層は?

   2.  ガードエックスの約款ってどんなものがある?

         2.1ガードエックスの診断

         2.2 ガードエックスの保障

         2.3 どの保障に注目?

  1. ガードエックスの特徴は?

        3.1 ガードエックスはここに注目!

   3.2 こんな人に強みなる!

        3.3  それ以外もこんな所も見ておきたい

  1. ずばり!ガードエックスはおすすめ?メリット・デメリット

         4.1 ガードエックスはおすすめなのか?

         4.2 ガードエックスのメリットは?

         4.3 ガードエックスのデメリットは?

    4.4 こんな人には特におすすめ!

  1. ガードエックスの告知は?加入できる?

        5.1 そもそも告知書って?なんのための?

        5.2 ガードエックスの告知書はこれ!

   5.3 告知書から見る加入が難しい人

  1. ガードエックスの見積もりは?試算してみる

        6.1 ガードエックスの見積もりは?

       6.2 この保険料は高いの?

       6.3 他のがん保険と比較!

  1. 結局ガードエックスってどう?

         7.1 ガードエックスを一言でまとめると?

         7.2 ガードエックスの総合評価!

   8 まとめ

続きを読む

がん保険の選び方はどこを重視するの!?わかりやすく解説します!

常に日本人の死因の上位を占めている病気に「がん」があります。

がんは、ほとんど自覚症状が無く進行にしていくため、気付いた時には既に完治が不可能という事態に至る非常に厄介な病気です。

そのため、早期発見・早期治療が生命のリスクを軽減する最も効果的な方法と言えます。

しかし、一度がんを発症してしまうと、深刻な生命のリスクに加えて治療費も高額になります。

最近では、がん治療のための金銭的サポートを充実させるために、公的医療保険だけではなく、民間のがん保険の活用が脚光を浴びています。

加入するニーズが高まったがん保険ですが、生命保険会社や共済等から保険商品は数多く販売され、特徴もそれぞれ異なります。

そこで今回は、最近のがん治療の現状に即したがん保険選びを説明いたします。

この記事を読めば、がん治療の現状と、どんな保障内容が充実しているがん保険を選べば良いのか、を判断する有効な資料の一つとなることでしょう。

目次

1.がん保険について

  • 1-1.がん保険とは
  • 1-2.がん保険へ加入する意味
  • 1-3.がん保険の保障内容は4つのタイプ

2.初期のがんと悪性のがんについて

  • 2-1.初期のがんとは
  • 2-2.悪性のがんとは
  • 2-3.保険会社による初期のがんの扱い方

3.がん診断給付金について

  • 3-1.がん診断給付金とは
  • 3-2.がん診断給付金の特徴
  • 3-3.がん診断給付金を重視すべき?
  • 3-4.がん診断給付金の注意点

4.がん入院給付金と通院給付金について

  • 4-1.がん治療の現状
  • 4-2.がん入院給付金の特徴
  • 4-3.がん通院給付金の特徴
  • 4-4.どちらを重視すべきか?

5.女性向けがん保険

  • 5-1.女性向けがん保険の特徴
  • 5-2.女性ゆえの悩み
  • 5-3.生命リスクと心のケア

6.新しい選択肢

  • 6-1.自由診療とは?
  • 6-2.自由診療の注意点
  • 6-3.自由診療を対象にした保険も登場

7.まとめ

続きを読む

おすすめの終身型がん保険を知って、一生涯の安心を得よう!

がんと言う疾病は、もはや遠い存在ではなく、私たちの日常に密接に関わる疾病であることは、皆さんご承知の通りです。

がん罹患に対する恐怖は誰もが抱えていますが、実際に万が一がんに罹患した場合の具体的対策を講じている方は、そう多くはないのが現状ではないでしょうか。

がんに留まらず、漠然とした恐怖は私たちの日常に多数存在します。

しかしながらそれらの恐怖は、知識の習得で如何様にでも払拭する事が可能なのです。

そこで今回は、がんの基礎知識をきちんと取得した上で、がん保険の必要性や種類を理解し、闇雲にがんを恐れるのではなく、その対策の講じ方をご紹介してまいりたいと思います。

目次

1.医療保険の基礎知識
1.1公的医療制度とは
1.2受けられる保障の種類

2.日本人の死因データ
2.1死因別死亡者数
2.2主要死因別死亡率推移

3.主要がんの基礎知識
3.1がんの分類
3.2胃がんの罹患率と死亡率
3.3肺がんの罹患率と死亡率
3.4乳がんの罹患率と死亡率
3.5大腸がんの罹患率と死亡率
3.6子宮がんの罹患率と死亡率

4.がんにかかる経費
4.1主要がんの治療費
4.2治療費以外の支出
4.3罹患による家計への影響

5.がん保険とは
5.1仕組みと特徴
5.2保障内容から見るがん保険
5.3保険期間から見るがん保険

6.定期型と終身型の違い
6.1保険期間
6.2保険料

7.おすすめがん保険終身型
7.1人気別に見るがん保険
7.2保険料別に見るがん保険

8.まとめ

続きを読む

がん保険で人気の5つをご紹介!重要な4つのポイントで徹底比較

がん保険を選ぼうと考えて、色んな保険を比べても違いが分からず、どれを選んでよいか分からなくなってはいませんか?

また、ネットで人気ランキングを見ても、その保険が何故良いのか分からず、闇雲に人気だからと加入するのはためらわれます。

そこで、今回はがん保険を選ぶ上で、絶対に外すことのできない4つのポイントで保険を比較していきます。

比較する保険は、がん保険の中でも、人気があったり、よくおすすめされたりする5つの保険になります。

さらに、この4つのポイントを比較することで、今回ご紹介する5つの保険だけでなく、他の保険についても考えられるようになります。そして、自分にあった保険を選べるようになってみてください。

目次

1.がん保険の必要性とよくある疑問について

  • 1.1がんの治療は通院が長期に渡る場合がある
  • 1.2先進医療特約はつけるべき?

2.比較するポイントについて

  • 2.1保険料での比較について
  • 2.2上皮内新生物って何?
  • 2.3診断一時金が重要な理由
  • 2.4長期に渡る通院の保障について

3.チューリッヒ生命 終身ガン治療保険プレミアム

  • 3.1保険料について
  • 3.2上皮内新生物の保障について
  • 3.3診断一時金の2回目以降の条件について
  • 3.4長期の通院をどのように保障してくれるのか?
  • 3.5この保険の特徴のまとめ

4.損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 勇気のお守り

  • 4.1保険料について
  • 4.2上皮内新生物の保障について
  • 4.3診断一時金の2回目以降の条件について
  • 4.4長期の通院をどのように保障してくれるのか?
  • 4.5この保険の特徴のまとめ

5.オリックス生命 がん保険Believe

  • 5.1保険料について
  • 5.2上皮内新生物の保障について
  • 5.3診断一時金の2回目以降の条件について
  • 5.4長期の通院をどのように保障してくれるのか?
  • 5.5この保険の特徴のまとめ

6.FWD富士生命 新がんベスト・ゴールドα

  • 6.1保険料について
  • 6.2上皮内新生物の保障について
  • 6.3診断一時金の2回目以降の条件について
  • 6.4長期の通院をどのように保障してくれるのか?
  • 6.5この保険の特徴のまとめ

7.メットライフ生命 GuardX

  • 7.1保険料について
  • 7.2上皮内新生物の保障について
  • 7.3診断一時金の2回目以降の条件について
  • 7.4長期の通院をどのように保障してくれるのか?
  • 7.5この保険の特徴のまとめ

8.まとめ

続きを読む

がん保険の口コミから見る、保険の選び方を5つのポイントで解説

最近やたらと目につく「がん保険」というフレーズ。

万が一の時に備えて加入しておいた方が良いとは思うけど、数が多すぎてどれを選べばが良いかわからない・・・多くの方がこのような悩みを抱えています。

保険選びには見るべきポイントが存在します。

そのポイントを押さえておくだけで、あなたに合った保険選びは簡単に行えるようになるのです。

今回、保険選びにおいて見るべきポイントを整理して紹介します。

いざというときに本当に役立つがん保険に加入できるよう、ポイントをしっかりと押さえていきましょう。

目次

1. 拡大するがん保険市場

1-1 関心の高まりから参入が相次いでいるがん保険市場

1-2 同じがん保険でも保障内容は千差万別

1-3 自分に合ったがん保険を適切に選べているのか?

2. がん保険選びで失敗すると

2-1 がん保険選びは失敗するとお金の無駄遣いに

2-2 がん保険選びでの失敗事例①~掛金~

2-3 がん保険選びでの失敗事例②~保障内容

3. 口コミから見るがん保険

3-1 がん保険は多くの人が加入している

3-2 がん保険選びはだいたい専門家に相談して行う

3-3 口コミは有益な情報で溢れている

4. 口コミ高評価のがん保険の特徴とは

4-1 特徴①~掛金~

4-2 特徴②~保障内容~

4-3 特徴③~保障期間~

5. 口コミ低評価のがん保険の特徴とは

5-1 特徴①~掛金~

5-2 特徴②~保障内容~

5-3 特徴③~保障期間~

6. がん保険選びで注意するべきポイント

6-1 加入要件

6-2 給付要件

6-3 免責期間

7. まとめ

続きを読む

おすすめのがん保険ってどれ?20代~40代の方は絶対チェック!

おすすめの保険って何?また、世代や性別によって変化するの?

がん保険って商品が多すぎて、本当に良いがん保険、自分にあったがん保険を見つけるのって難しいですよね。

ポピュラーながん保険だけでも十数個は存在し、商品の中でもタイプがあったり、特約があったり、性別や年齢によってもおすすめのがん保険は変化します。

ですが、この記事では年齢別のおすすめのがん保険など、がん保険で分かりにくいあれこれを解説しているので、この記事を読めばがん保険に関する疑問もスッキリです!

目次

  1. どれがいいか分からない!がん保険の選び方

   1.1 がん保険ってどんなもの?

          1.2 がん保険と医療保険の違い

          1.3 がん保険はなぜ必要?

  1. 保険の基本的な知識!貯蓄型や終身型って?

         2.1 貯蓄型って何?

       2.2 貯蓄型のメリット・デメリットは?

         2.3 終身型って何?

     2.4 終身型のメリット・デメリットは?

  1. 20代におすすめのがん保険!

   3.1 SBI損保のがん保険(自由治療タイプ)

          3.2 アクサダイレクトの定期        

   3.3 がん診断保険R

  1. 30代におすすめのがん保険

   4.1 アクサダイレクトのがん終身

       4.2ダブルエール(ライフネット生命)

       4.3 新 生きるためのがん保険Days

  1. 40代におすすめのがん保険

        5.1 がん保険ビリーブ

        5.2 SBI損保のがん保険(自由治療タイプ)

    6. 性別によっておすすめのがん保険は変わる?

   6.1 特に女性の場合は変わる!

          6.2 特約にも注目!

          6.3 男性の場合はこんなところに注意!

      7まとめ

続きを読む

がん保険の人気ランキング5選!基本からわかりやすく説明します!

日本人が最も恐れる病気の一つ「がん」、日本人の全死因の3割近くを占めます。

がんは、非常に厄介な病気のため、国も民間の医療機関も効果的な治療方法を日々研究しています。

最近では一般の方々にもその深刻さが認知され、公的医療保険制度のみならず、民間のがん保険の活用が重要視されています。

しかし、がん保険商品は保険会社や共済からどんどん登場しており、非常に保険選びに悩むところではあります。

そこで、商品選びの参考にするのが一般の方「口コミ」、ファイナンシャルプランナー(FP)という保険の専門家の意見です。

今回は、利用者が本音で語る評価、専門家の評価が高い保険のランキングをとりあげ、ランキング上位の保険商品の概要、保障内容、一般・プロの評価を紹介します。

この記事を読めば、最近のがん保険の一般・プロの方の評判を知ることができ、ご自分が保険商品を選ぶ際の有効な資料の一つとなることでしょう。

目次

1.がん保険について

  • 1-1.がん保険とは
  • 1-2.口コミの特徴と注意点
  • 1-3.FPの評価について
  • 1-4.がん保険の人気ランキング

2.アクサダイレクト生命 終身がん保険「アクサダイレクトのがん終身」

  • 2-1.アクサダイレクトのがん終身の概要
  • 2-2.アクサダイレクトのがん終身の保障内容
  • 2-3.アクサダイレクトのがん終身の評価

3.オリックス生命「がん保険ビリーブ 」

  • 3-1.がん保険ビリーブ の概要
  • 3-2.がん保険ビリーブ の保障内容
  • 3-3.がん保険ビリーブ の評価

4.チューリッヒ生命「終身がん保険プレミアム」

  • 4-1.終身がん保険プレミアムの概要
  • 4-2.終身がん保険プレミアムの保障内容
  • 4-3.終身がん保険プレミアムの評価

5.メットライフ生命「ガードエックス」

  • 5-1.ガードエックスの概要
  • 5-2.ガードエックスの保障内容
  • 5-3.ガードエックスの評価

6.マニュライフ生命「こだわりガン保険」

  • 6-1.こだわりガン保険の概要
  • 6-2.こだわりガン保険の保障内容
  • 6-3.こだわりガン保険の評価

7.まとめ

続きを読む

終身保障?終身払い?がん保険選びのき・ほ・ん、徹底解説します!

現在、日本では、2人に1人の人が、人生のいずれかの時点で、「がんになる」と言われています。

みなさんの中には、転ばぬ先の杖として、すでに、がん保険へご加入中であったり、ご検討されている方も多いのではないでしょうか?

思い立ったが吉日!で、パンフレットを取り寄せたり、比較サイトをのぞいてみたり・・・。

でも、そうやって、いざ調べだしてみると、訳がわからなくなってしまい、だんだんと、深みにはまっていませんか?

また、すでに、ご加入中の方でしたら、ご自分のがん保険が、最新のがん治療などにも、対応できるのかどうかも、できればチェックしておきたいですよね!

今回は、がん保険のおさえておくべきポイントに着目しつつ、必要な情報を解説していきます。

ぜひ、賢い選択ができるよう、一緒に見ていきましょう。

そして、がんへの備えを万全にしておきましょう!

目次

1.そもそも、がんって?

2.がんについて知ろう!
2.1がん細胞を知ろう!
2.2新生物ってナニ?
2.3がんの種類について知ろう!

3.危険ながんとそうでもないがんがある?

4.がんの病期(ステージ)を知ろう!
4.2ステージとクラスの違いって?

5.ステージ0のがんって?

6.もしも、がんになったら?
6.1がん予防の5つの習慣

7.がん保険で気をつけるべきこと
7.1終身保障は必要?
7.2保険料の払い方で損しない!

8.まとめ

続きを読む

火災保険が値上がり!?その理由をわかりやすく解説します!

2015年に火災保険の改定があり、火災保険の保険料が値上がりしました。

この記事を読んでいる方の中にも、火災保険を更新したけど内容が変わっていないのに、保険料が高くなったと感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、複数年の契約をしていて、これから更新する方にとっては、どれほど保険料が上がったのか、なぜ保険料が値上がりするのか?など考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

火災保険は、意外に補償範囲が広く支払事由が多い事や、昨今の自然災害による支払いが多くなっているという現状が背景にあるのです。

今回は、元保険代理店をしていた立場から、火災保険の値上がりの理由・基礎知識や、地震保険の改定まで、火災保険とはどの様に出来ているのか、またどのような支払が多いのかなど、多岐にわたる情報をお伝えしていきます。

この記事を読んで、少しでも火災保険を理解して、節約の方法や万が一の時に困らないようにしておきましょう。

目次

1.火災保険の補償範囲

1.1火災

1.2水災

1.3風災

1.4その他の事故

 

2.自然災害

2.1ゲリラ豪雨・集中豪雨

2.2台風や竜巻などの突風

2.3大雪による災害

 

3火災保険の改定

3.1今までの改定

3.2火災保険の節約方法

3.3火災保険の割引

 

4火災保険の支払い実績

4.1火災保険の収支と支払い実績

 

5.地震保険

5.1地震保険とは

5.2地震保険の改定

5.3地震保険の割引や控除

 

6.まとめ

続きを読む